スズホーム

BLOG

2015.10.31

バッカン

 

こんにちは!!

今週ブログ担当させていただきます。
スズホーム 第一工事部の平と申します。

気温も下がり少し肌寒い季節になってきました。
季節の変わり目は風邪を引きやすいので十分に気をつけてください。
ちなみに自分自身一週間経っても完治していません(汗)

今日は生活している中で出てきます、ゴミについて書かせていただきます。
日頃生活していくなかで、ただ要らない物を袋に詰めてゴミ置き場へ捨てるだけですが、

自分たちの仕事で出るゴミはお金を払って回収してもらわないといけないんです。
現場からは自分たちで回収します。

image2

バッカンと言うものに詰めていくのですが、単に日常と同じように捨ててしまってはすぐにいっぱいになってしまいます。

どうするかと言いますと、テトリスの様に組み合わせて積んでいけば倍以上の量は入ります。

毎日適当に入れるのとキッチリ入れるのとで、倍の量が入るため、一回分の費用を無くすことができます。
<悪い例>

image3
<良い例>

image1

これは会社にとってかなりでかいことになります!
常日頃から無駄を無くす!ということをしていけば、会社の為になります。

細かいことの積み重ねが大きくなり、まさに、塵も積もれば山となるということです!

長くなりましたが、これで失礼致します。

 

2015.10.21

たてもの探訪~inハワイ~

こんにちは!
設計部の谷岡です。

先週、スズホームでは社員研修でハワイ・オワフ島に行かせていただきました。

私たちが不在の為にご迷惑をお掛けしたお客様、申し訳ありませんでした。
また、その間にも現場を進めてくださった職人さん、本当にありがとうございました!

皆様のおかげで楽しく、有意義な時間を過ごすことが出来ました。

そこで今日は 【ハワイに行ったら見てほしい建物】をご紹介したいと思います。

ハワイで色んな場所を回ってきましたが、中でも私が気に入ったのはハワイのシンボル「カメハメハ大王像」
ではなく。。。その後ろにそびえ立つ建物です!

【①】

もともとカメハメハ5世が宮殿にしようと思って1847年に建てたのですが、出来上がる前に亡くなってしまったので宮殿として使われることはなかったそうです。 ハワイで最も美しいルネサンス様式の建築物としても有名で、その美しさからアメリカ合衆国国家歴史登録財にも登録されています。

 

↓ 石造りの重厚な雰囲気。左右対称の外観も美しい。(天気が良ければもっと最高ですが)
【②】 【③】 【④】

この建物は「アリイオラニ・ハレ」と呼ばれ、ハワイ語で「天の王様たちの家」という意味があるそうですよ。
こんな素敵な宮殿を建てたのに住めなかったなんて・・・大王様、とっても悔しかったでしょうね。
私なら悔しくて幽霊になって住んでしまうかも(笑)

↓これがカメハメハ大王の自画像。なんだかお笑い芸人の「品川庄司」に似てませんか?(笑)
カメハメハ大王

そしてこの建物、実はハワイ州の最高裁判所として今も現役で使われています。
日本の裁判所のイメージとは大違い!! 2階が裁判所になっているのですが、1階はハワイの歴史やカメハメハ大王の事を学べる博物館として見学出来ます。

しかも、無料~♪♪♪
ということで、もちろん入ってきました。

 

入るとまずは・・・
↓ 高い天井に白い壁、大理石の床が明るく、中央のロビーは吹抜けになっていて。
階段からドレスを着た女王様が 降りてきそうな雰囲気。
【⑦】 【⑥】 【⑤】

↓ 吹き抜けの上には、とっても大きくて素敵なステンドグラス。
【⑧】

↓ 階段や廊下の手すりには非常に細かい装飾が施されていて。
正面の時計には両サイドにマーメードの装飾があるんですよ。カワイイ☆

【⑥】階段装飾  【⑨】
あまり時間がなかったので自分の目で見るのに必死で、 写真の映りが悪かったのが悔やまれます ><
もっとゆっくり見たかったなーーー。

あと、実際に使われていた裁判所の中に入って裁判長の席に座ることも出来るのですが、
私たちが行った日は、小学生がお勉強中~。ということで外から見るだけでした。
まるでドラマで見る光景みたい。小さい時からこんな風に歴史や法律に実際に関わると、人生変わるかも知れないですね。

【⑩】
しかし、壁が緑色!
建物もですが、内装も日本の裁判所とは違いました!

ぜひぜひ皆さまも、ハワイに行ったらカメハメハ大王だけでなく、宮殿の中ものぞいてみてくださいね☆

そして最後に。
ハワイの素敵な風景や、とっても小さいけれど虹を見ることが出来てたりと、元気と幸せをたくさん貰ってきました♪

【⑪】 【⑫】 【⑬】

さて、もう気が付けば10月も後半!

年末に向けて現場もたくさん着工しているので忙しくなりますが、
いーっぱい楽しい思いをさせていただいき、元気もチャージしたので、
その分、がんばりますっ!(^o^)!

 

ご相談はお気軽にどうぞ。
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで

2015.10.07

10月突入っ!

こんにちは

建築事務の大平です

 

ついに今年も10月に突入しました!

年賀状の予約発売もはじまり、2015年もあと少しですね。

1年経つのがはやいはやい(゚ー゚;

残り3ヶ月、充実し後悔なく過ごしたい!と思っております。

 

 

さてさて、今回注目して頂きたいのは

本社事務所入ってすぐのカウンター下スペース。

 

 FullSizeRender6

 

背面はタイル張り、一部ミラー張りになっており、

間接照明の光でディスプレイを楽しむ空間として活用しております☆

 

普段は写真のようにシンプルな感じになっておりますが、、、

 

 

先日、こちらのスペースにお花を活けて頂きました(❁▿❁*)

いつもお世話になっておりますお花屋さん「THE VERDANT CITY様」にご協力頂き・・・

↓↓↓

↓↓↓

 FullSizeRender9

 

毎回THE VERDANT CITY様におまかせでお願いしているのですが

スズホームのメインカラーである赤のダリアを中心にこんなに華やかに仕上げて頂きました!!!

 

 FullSizeRender1

 

 

またカウンターとそろえて社長室にもお花を用意

↓↓↓

↓↓↓

FullSizeRender11

こちらは先に花瓶の写真を見ていただき、

花瓶にあったお花をご用意して頂きました!

さすがですっ

 

 

お花があるだけで社内全体が華やかになった気がします♪

常に花を飾っているわけではありませんが、定期的にでも用意できればと思っております。

 

お越しいただいた際にはぜひ注目していただければと思います。

 

 

いつもお世話になっているお花屋さん↓

THE VERDANT CITY(ザヴァーダントシティ)様
http://http://theverdantcity.com/

 

 

 

2015.10.01

下地施工紹介

 

こんにちはスズホーム第2工事部 當真です。

 

今回は大工さんのお仕事のひとつ、壁の下地(柱)の施工を紹介します。

 

__ 1

__ 2

 

下地(柱)が入ることによって宅内の間取りが目見えてきます。

 

また写真では少し分かりにくいですが

構造補強のための「筋交い」と呼ばれる柱と柱の間に入れる斜めの材も入っております。

 

__ 3

壁だけではなく、天井にも下地が同じようにはいります。

 

この柱を軸として石膏ボートと呼ばれる板状の下地材を貼り付け壁となっていきます。

 

住宅がどのように作られていくのか少しでもご紹介できればと思います。

 

pagetop