スズホーム

BLOG

2017.03.29

お家の匂い対策!

こんにちは!建築事務の井上です。

 

 

3月も残りわずか。
季節は春に移ろうとしていますが、相変わらず寒いです。

 

S__13000785

 

今年の桜は去年よりも一週間ほど遅れた開花が予想されています。
お花見をするときは寒さ対策をしっかり行ってくださいね。

 

 

唐突ですが、新築のお家の匂いって気になりませんか?

 

無題

 

私、最近実家を出て独り暮らしを始めたのですが、
新築のマンションなので匂いが気になって仕方なくて…。

 

木の匂いとはちがう、あの独特のツンとした匂い。
一体何の匂いなのか?気になったので調べました。

 

恐ろしいことに、あの匂いの主な原因は…
クロスの接着剤や内装仕上材から発生する化学物質だそうです!

 

しかもこの化学物質、人体に害があります!

 

頭痛や眩暈などのシックハウス症候群を引き起こす
最も大きな原因が、この化学物質だそうで…。

 

 

これを知ってしまったからには、
「ルームスプレーでいい匂いに変えればいいや~♪」
なんて、のんきなこと言ってられなくなりました。

 

なんとかしないと!!
でも、どうすれば匂いの原因である化学物質はなくなるか?moya

 

 

答えは、やっぱり換気です。
窓を開け、部屋の空気の入れ替えをこまめに行いましょう!

 

消臭剤等は匂い消しにはなりますが、

残念ながら化学物質を除去する効果は期待できません。

 

化学物質の除去に効果的なのは空気洗浄機ですが、

観葉植物にもその効果があるとNASAにより発表されています。

日光と水と愛情だけで空気をキレイにしてくれるなんてとってもエコですね!

新築のお家には、ドラセナやサンセベリアを置くといいそうです。

 

 

これで、有害物質の除去はばっちり!^^

 

 

 

でも、やっぱりいい匂いにしたくないですか?

 

そんな方にはこちら、オススメです♥

S__13000786

 

カーテンやラグにシュッと吹きかけると、部屋中ラベンダーのいい香りに包まれます。
持続性も良いので、ぜひ使ってみてください!

 

 

この記事が皆様のご参考になりましたら幸いです。

 

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

2017.03.23

ゲストハウス Rice

いつもご閲覧いただきありがとうございます。

営業部の川東です。

 

この度、平成29年3月1日より

新事業として「ゲストハウス  Rice」をオープンする運びとなりました。

 

看板

 

 

場所は 道頓堀 千日前エリア で、

観光やショッピングと、大変便利な立地にございます。

 

Rice map 

 

 

お部屋は2タイプご用意しております。

ご家族・ご友人・カップル・ご夫婦など、幅広い層のお客様にご利用していただけます。

 

13F全体

 

 

宿泊費も低料金ですので、出張や短期滞在の際などにもご活用いただけるのではないでしょうか?^^

 

 

ただ、お部屋の数には限りがございますので、宿泊には事前予約が必要です。

ご予約・ご詳細の確認は下記サイトからお願いいたします。

検索サイトAirbrb → https://www.airbnb.jp/rooms/17502177

 

ご質問等ございましたら、担当の井上までお問い合わせください。

 

 

場所は大阪市中央区千日前1丁目1-10

なんば駅から徒歩5分、戒橋商店街まで徒歩1分の距離

「ゲストハウス Rice」

 

2コーヒー

 

どうぞ、お気軽にご利用ください!

 

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

 

2017.03.15

T様邸 竣工しました

こんにちは!
設計部です。

 

先日、ある物件のお引渡しが完了しました。
写真は施主検査の際に撮影したので、まだ家具はありません。
s-s-LDK
「こんなお家がいいな!」というイメージをしっかりお持ちで、たくさんこだわりの詰まったお家となりました。
アクセントにタイルを貼った手洗コーナーや、無垢板を採用したキッチンカウンターやスタディコーナーなど。
s-s-タイル

 

s-s-手洗い

またお引越しされて、家具などのインテリアを配置すればもっとすてきな空間になると思います!

もちろんどのお家もご予算あってのものですが、
新しいお家での生活が、より楽しくなるように「こんなことをしたい」
「こんなイメージが好き」など、些細なことでもお気軽にご相談くださいね!

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

 

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

2017.03.10

竣工撮影に行ってきました!ー家族が自然と集まるおうちー

こんにちは、広報の正垣です。

先日N様のおうちへ竣工後の撮影に行ってきました!

 

 

nkmr_001

まずは真っ白な外観。

 

nkmr_02

玄関に入った瞬間とっても広々としています。

 

nkmr_03

玄関入ってすぐ横にはこだわりである「シューズクローク」。

お子様のサッカー用品を収納したり、雨の日に濡れたレインコートを干したりと幅広く活用でき

「とっても便利で造ってよかった!」と話してくださいました。

 

nkmr_07

そして、目の前には「和室」が。

和室は、ちょっとした来客時にゆっくりお話しができるようにオーダーされました。

こんなおもてなし、嬉しいですよね!

 

 nkmr_05

ダイニングキッチンには、スタディスペースが設けられており、

家族が自然とLDKに集まります。

家具にもこだわりが。

奥様が最初から「このダイニングテーブル!」と決められていらっしゃいました。

お家の雰囲気にとってもピッタリです!!

 

どのお部屋もステキで「こだわり」と「工夫」がたくさん施されており、

残念ながらここでは全てを紹介しきれないです。。。

 

他の写真は施工事例にて掲載中です。ぜひそちらもご覧ください!

施工事例をチェックする

nkmr_06

温かみのある「お気に入り」がたくさん詰まった、とてもステキなおうちでした。

N様、本当にありがとうございました!

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

 

2017.03.08

人生フルーツ

こんにちは!
設計の清水です。

 

先月「人生フルーツ」という映画を観てきました。

s-s-人生フルーツ

愛知県に住む、90歳と87歳のご夫婦の暮らしを映すドキュメンタリーです。

私は不定期に「暮らしの手帖」という雑誌を購読するのですが
随分前に、このご夫婦の紹介があり、そのときからこのお二人の暮らしに憧れています。
その記事の一部を切り抜き、部屋に飾っているくらい。
s-s-暮らしの手帖
映画の中では巨匠と呼ばれる建築家たちのことばがいくつか流れます。
その一つに、
「家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない」(ル・ コルビュジエ)
30帖一間の空間で、寝て起きて、食事をし、アイロンをあて、手紙を書き、孫を遊び、休憩する。
大切な全ての思い出がこの一間に詰まっていると考えると、まさに宝石箱です。
二人の家には愛着をもって使いこまれた道具や、丁寧に愛情もって育てた果実が畑にたくさんで
二人の暮らしのどれもが魅力的なものばかりでした。

撮影中、ご主人が亡くなってしまい、少し悲しい場面もありますが
とてもほっこりできる映画だと思います。
梅田第七芸術劇場にて上映中です。
良ければ、ご覧になって、是非新しいお家での暮らしをイメージしてみてはいかがでしょうか。

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

 

2017.03.02

プチリフォーム

こんにちは!

いつもご閲覧いただきありがとうございます。

経理の松野です。

 

さて、最近我が家を弊社でプチリフォームしましたので、ご紹介させていただきます。

 

和室を洋室にしたく、改修しました。

 

Before

和室

 

After

洋室

 

イメージ通りの建具(パーテーション)を入れられたのが何よりうれしいです。

 

壁紙を貼り直す部分は、現状のものを一部切り取り、

まったく同じ壁紙を現場監督が探してきてくれました。流石!

 

わたしは、スズホームの経理5年目突入しましたが、

想像していた以上に値段がかかった部分、思った以上に掛からなかった部分がありました。

まだまだ、勉強不足でした。

 

予算と、かけ離れ過ぎず、工事も納得いくことがお客様にとってもベストだと思いました。

 

どうしてもこれはやりたいという事は、率直に伝えていただければ、

さまざまな案を出します設計やコーディネーター、現場監督が弊社にはいますのでご安心ください。

 

私の場合は、建具にちょっとお金をかけすぎちゃいましたので、

キッチン側は壁とカウンターを取り払うだけに終わりました。

けれど、現状は満足です。

 

Before

キッチン前

 

After

キッチン後

 

担当してくださった大工さんは、工事前の挨拶はしかり、

ちょっと音がひびく工事の前にも再度声かけをすすめてくださいました。

気持ちよく終わる事が一番です。

 

 

今後も社員共々専属大工も一人一人が考え、行動し、誰もが優秀なスタッフになれるよう精進していきます。

 

 

最後に、可愛い象の壁紙です。

壁紙

 

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

pagetop