スズホーム

BLOG

2017.04.27

ゴールデンウィーク休暇のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら下記のとおりゴールデンウィーク休暇を頂戴いたします。

 

2017年4月29日(土)~ 2017年5月7日(日)

 

ご迷惑おかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

5月8日(月)より通常営業いたします。

2017.04.26

沖縄の住宅について

こんにちは!設計部の西沢です。

 

最近は暑い日も増え、半袖で出歩く方もちらほら見かけるようになりましたね。
私も先週末は半袖で過ごしていました。

 

新年度が始まり1ヶ月が経とうとしています。

私もこの4月で、 やっとなのか もうなのか わかりませんが

スズホームに入社して1年が経ちました。
会社の皆さんからは「まだ1年か。もっと前からいてなかった?」と言われ
少しは馴染めているのかな、と嬉しく思います。

 

 

さて、話は変わり

もう少しで皆さんが待ち遠しいゴールデンウィークです!!

 

皆さん、 ゴールデンウィークはどこかへ出かけますか??

おそらく知り合いに1人はいるであろう
夏を先取りしに沖縄へ行くぞ!という方、いらっしゃるのではないでしょうか??

 

そこで、旅先の定番『沖縄』の住宅について少し調べてみました。

 

 

日本の住宅で主流になっている木造住宅ですが、
沖縄ではなんと、鉄筋コンクリート住宅が9割だそうです。

 

沖縄と言えば木造で、屋根は赤瓦、
そしてシーサーが乗っているイメージでした。

 

写真2

 

しかし、暑さが厳しい地域ですので、

外気温の影響を受けにくいといった点や
なんといっても、本州に比べ台風の勢いが衰える前に到来するといったことから
耐震性などが優れる鉄筋コンクリートが主流とされているわけです。

 

このように、自然や地域、ライフスタイルから建築物を考えるのもとても勉強になりますね。

 

ちなみに、シーサーは口をあけている方がオスだそうです。

 

 

では皆さん、良いGWを!!!

写真1

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

2017.04.19

復活祭

こんにちは!

スズホーム大平です。

 

 

先日の雨風で桜が散り、すっかり葉桜になってしまいましたね。

桜の季節が終わってしまったことは少し寂しいですが、

だんだんと暖かくなり、青々とした新芽の季節が来ると思うと

それはそれでうれしく、わくわくするものです^^

 

 

先日、街をブラブラしていると電車の吊り広告や看板などでこんなものを多く見かけました。

 

 

写真1

 

 

イースター」とは、「イエス・キリストが復活することを記念する日

別名を「復活祭」というそうです。

また「春の訪れを祝うお祭り」でもあるようです。

 

 

クリスマスがイエスの生まれた日なのに対して、イースターはイエスの復活という軌跡が成された日。

欧米ではクリスマス以上に重要視されているそう!

 

 

春分の日のあと、最初に迎える満月から数えて次の日曜日」がイースターです。

クリスマスやハロウィンのように日にちが固定されているわけではないので、少し覚えにくいですね・・・。

ただ、イースターは必ず休日になるので楽しみやすい日程ではあります!

ちなみに今年のイースターは4月16日(日)でした。

 

 

多産と生命の象徴であるウサギ、誕生の象徴であるタマゴを

色彩豊かに装飾したイースターエッグがイースターの象徴です。

 

また、厳しい冬が過ぎ、生命のみなぎる春が来たことを喜ぶ人々の気持ちを表し

イースターエッグやイースターバニーを庭や家の中にカラフルに春らしく飾り付けするのが一般的みたいです。

木からイースターエッグをぶら下げたイースターツリーなんかもあるみたい!

 

追加1

 

 

最近ではきゃ○ー○みゅ○みゅさんが、ある企業さんのイースターパーティーのCM出演・CMソングを歌ったり、

関西最大級のテーマパークU○Jや夢の国T○Lなどでは限定イベントの開催、

某ドーナツ屋さんでは期間限定の商品まで!

 

写真2

 

 

クリスマスはもちろん、最近ではハロウィンなど、どんどんとイベントが増えていきますね・・・。

正直、広告などを目にするまではイースターというものを全く知りませんでした (._.)

 

 

・・・が、こういうイベントは楽しんだもの勝ち!

 

ちゃっかりイースターエッグ風の洋菓子を買い込み、おいしく頂きました✨

 

写真3

 

 

イースターも、クリスマスやハロゥィンのように日本のイベントとして定着していくのかもしれないですね。

・・・もしかしたら私が知らなかっただけで、すでに定着しているのかも。

 

 

「イエス・キリストが復活することを記念する日」として考えると実感がわきませんが、

「春の訪れを祝うお祭り」として考えるとすこし「お花見」と似ていてしっくり来る感じがします☻

 

 

新しいものは新しいものとして、受け入れていくのも楽しいものですね!

 

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

2017.04.15

大阪府×育児助成金白書

こんにちは、広報の正垣です。

 

本日は、うれしいお知らせがあります!!

 

 

かねてより弊社がスポンサーとなっている子育て支援サイト「育児助成金白書(通称:イクハク)」が

 

この度、大阪府と事業連携協定を結ぶことになりました。

 

朝日新聞でも紹介されました!→掲載記事

 

170414朝日新聞イクハク27面

 

 

育児助成金白書では、自分自身に合ったすべての「育児制度とサービス」を

 

知ることができるように取り組まれています。

 

育児・子育ての方にとって、とても有効的なサイトです。

 

より多くの出産・子育て世代の方に、イクハクのことを知っていただけたらと思います。

 

スズホームも今以上に社会に役立てることができたらと思っています。

 

これからも、イクハクの活躍を応援します。

 

ikuhaku_rogo

 

 

イクハクでは大阪府だけではなく、全国の育児・子育て情報がご覧いただけます。

 

ぜひ、イクハクWEBサイトを見てみてくださいね。→「育児助成金白書」

 

 

2017.04.12

クロスの素材について

初めまして、工事部の川村です。

 

私は主に、現場でクロスを貼ったり、補修をしたりしています。

 

今回は、クロスの種類について書いてみたいと思います。

 

 

S__1556489

①    ビニールクロス

一般的によく使われているものです。

色やデザインが豊富で、お手入れしやすく

抗菌性、耐摩耗性、防カビ性、防汚性など色々な機能を持ったものが多いです。

 

②    織物クロス

レーヨン、絹、麻など織物で作られるクロスです。

ビニールクロスと比べて高級性、重厚性があります。

ホコリや水分を吸収しやすいので、定期的に掃除やメンテナンスが必要です。

 

③    紙クロス

輸入クロスが多く、色や柄が豊富です。

紙からできているので環境や健康への配慮がなされている素材と言われています。

 

S__1556490

④    珪藻土クロス

紙と珪藻土を混ぜて作られており、調湿性があるとされていいます。

 

⑤    無機質クロス

金属やガラス繊維が原料の無機質壁紙で、防火用クロスとして使われています。

 

⑥    オレフィンクロス

ポリエチレン、ポリプロピレンなどの合成樹脂を主原料としているクロスで

環境にやさしいと言われています。汚れに強く、水拭きも出来ます。

 

S__1556491

⑦    天然素材系クロス

天然繊維セルロースを使ったものや、

沖縄の植物の月桃の繊維を使ったものなどがあります。

 

⑧    木質系クロス

薄くカットした天然木やコルクなどを紙と貼り合わせたクロスです。

主に銘木シート壁紙、コルクシート壁紙があります。

 

 

以上が、8種類の素材です。

デザインの種類は調べてみると、なんと3万種類以上あります!

 

そんなにあるとは…

 

皆様のクロス選びのご参考になればと思います。

 

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

2017.04.05

京都・東山区<ゲストハウスRinn> 竣工しました!

こんにちは。 コーディネーターの谷岡です。

年末に不動産事業担当の西久保がご紹介した物件(過去の記事はこちら)が、竣工したので改めてご紹介します!

 

場所は京都市東山区。京阪七条駅から徒歩3分。

歩いて京都国立博物館や三十三間堂へ行くことも出来ますし、すぐ近くにバス停もあるので観光するにも便利な立地です。

 

2月にオープンして、ただいまお花見シーズン真っ只中!
平日でも満室の日が続いているとの事で、ホッと一安心と共に、嬉しい限りです(^^)

京都へお泊りの機会には、ぜひご利用下さいませ☆
ゲストハウスRinn 七条大橋(楽天トラベル) 

 

それでは早速、ご紹介。

↓外観は和風のあしらいで外国の方をお迎えします。

①外観(昼)

 

③外観(夜)

 

④外観(夜)

 

 

↓中でも外構屋さんにご苦労をかけたのが、この苔!

⑤外観(苔)

お寺や日本庭園とまではいきませんが、雰囲気が日本らしくなるのでどうしても使いたくて。。。
でも苔ってすぐに枯れてしまうので諦めようかと思いましたが、外構屋さんが枯れにくい種類を探してくれて、入れることが出来ました。行燈のような照明と浮き玉を浮かべた水鉢も、苔のおかげでグッと映えます。悩んで選んだものが格好よく出来上がるとホントに嬉しい♪ あぁ~悩んだ甲斐がありました(笑)
ただ、ちょっと心配なのは夏の暑さ。スタッフさんにはお水のやり方などご説明させていただいたのですが、無事に耐えきれるか心配です。暑くなってきたら、また様子を見に行ってみよう。
「それまで、がんばれ!苔!!」

 

↓そして入口エントランスには、長旅で疲れた方々に少し座っていただけるようにベンチカウンターを設置。
季節のお花なども飾って「おもてなし」出来るようにペンダントも付けました。

 

↓客室は2人部屋。全部で29室。
ベッドとテーブル・イスもあるのでお食事も出来ますし、キッチン・浴室・トイレ・洗面も各部屋に完備しているので他の宿泊客に気兼ねすることなくゆっくり過ごせます。

 

 

 

 

 

 

 

ゲストハウス鈴L (23)

 

 

 

また、このゲストハウスのエントランスや室内に飾っている版画は、京都国際観光大使に任命された油絵画家 大杉真司先生のもの。何といっても京都らしい可愛い舞妓さんの絵です。

実はご縁あって、先日京都での会食にご一緒させていただいたのですが、とっても気さくで明るく、絵のふんわり柔らいイメージそのままの方でした。昨日から京都で個展をされているとの事だったので、設計の山本がお邪魔させていただきました。大杉真司オフィシャルサイト

 

 大杉先生の隣にある絵はゲストハウスのエントランスに飾ってあるので、ご覧になりたい方はぜひゲストハウスRinnへ
「おこしやす~」

 S__4046930

 

  ——————————————————
お家に関するご相談は、何でもお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
——————————————————

pagetop