スズホーム

0120-887-904

BLOG

2019.08.22

SUUMO 注文住宅 2019年 秋号

こんにちは、建築事務の影山です。

 

いつも当サイトをご覧くださりありがとうございます。

 

 

 

8月21日に発売された、SUUMO最新刊をご紹介します。

 

 

『 SUUMO 注文住宅 2019年 秋号 』

 

  718llV-sBtL

 

 

今回も、スズホーム並びにes ARCHITECTを掲載して頂いております。 

 

 

掲載内容

 

【スズホーム】 

■香里園支店    (イベント P.131)

■T様邸(実例ラインナップ P.173)

■S様邸(テーマ別     P.389)

 U様邸       〃

 大宮4丁目Ⅱ期   〃

 

【es ARCHITECT】 

■匠が語る          (特集 P.85)

■河北中町      (イベント P.130)

■I様邸   (実例ラインナップ P.195)

■Y様邸(テーマ別     P.330-333)

 K様邸        〃

 T様邸        〃

 Y様邸        〃

 百舌鳥梅町      〃

 

 

今回、特集ページ「 匠が語る地元の家 」に

es ARCHITECT 代表取締役の山本が登場しております!

是非、ご覧ください。

 

 

書店・コンビニにて販売しております。

 

弊社にもご用意しておりますので、お気軽にお声がけください。

 

 

—————————————–
プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————–

 

2019.08.21

新喜多1丁目モデル

こんにちは!工事部の村上です。

 

 

今回のブログで皆様にご紹介したいのは

現在建築中の新喜多1丁目(スズホーム・esARCHITECT)モデルです。

 

 

場所はスズホーム本社のすぐ裏にあり、お客様にもご案内しやすくなっております。

 

内容としては、ZEH仕様・スズホーム標準A仕様+オプション(盛り沢山)!

 

 

外観の仕上がりはこんな感じになります。

 

★決定分・圧縮データ/

 

かなり洒落乙。笑

 

 

中の内容も無垢材のフロア、フレームキッチン、

鉄骨階段、リビング床タイル、造作収納など。

 

esARCHITECT(設計)のこれからのお客様にこんな提案をしたいという

熱い気持ちがガンガン伝わってくる仕様です。

 

 

窶サ繧、繝。繝シ繧ク繝代・繧ケ_page-0002

窶サ繧、繝。繝シ繧ク繝代・繧ケ_page-0001

窶サ繧、繝。繝シ繧ク繝代・繧ケ_page-0004

 

 

 

このesARCHITECT(設計)の

お客様、住宅に対する熱い思いを考え、形にしていく事が

考える工務店、スズホームです。笑

 

 

この物件を建ててもらっている専属大工の月川さんにも

無理難題を一緒に試行錯誤しながら形にして頂き、本当に感謝です。

 

そして、各協力会社の業者様も難しい要望を一緒に考え

形にして頂き、本当にありがとうございます!

 

 

S__5578754

IMG_0623

 

 

見ているだけで難しさが伝わってきますが、

こちらの要望をバッチリ形に仕上げてもらいました。さすが!

 

 

と、このように

これからスズホーム・esARCHITECTお家を建てたいというお客様へ

 

「こんなかっこいい家にしたいけど、どうしたらいいんだろ?」

こんな内装にしたいけど、どうしたらいいんだろ?

 

などなどの思いにお答え、ご提案させていただけるモデルとなっております!

 

 

竣工は10月中旬予定です。

 

また、こちらのモデルの状況をブログでUPさせていただきます。

乞うご期待!

 

ありがとうございました!

 

—————————————————————–
お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————————————–

2019.08.07

建具の調整について

皆様こんにちは。工事部の比企です。

 

猛暑の続く毎日ですが、皆様体調管理にはお気を付けくださいね。

 

熱中症は油断すると死に至る病です。

自分だけは大丈夫と過信せず、しっかりスポーツドリンクや経口補水液などで水分補給をしてください。

 

 

今回は建具の調整についてお話をさせて頂きます。

 

弊社で取り扱っている建具は蝶番や戸車で調整可能な商品になっております。

 

1

 

ご自宅の建具がこのように上下片側が枠に当たっていたりしないでしょうか。

 

こちらは蝶番で調整することができます。

 

2

 

固定ねじを緩め、左右の調整ねじを回し、固定ねじをしめて完了です。

 

3

 

このように枠内に収まるようになります。

 

いろいろ原因は有るかと思いますが、多くは木材の膨張と収縮で起こる現象になります。

 

一度お家の建具のチェックをしてみては如何でしょうか。

 

 

夏バテにも負けずスズホームは頑張りますよ!!

 

 —————————————————————–
お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————————————–

 

 

pagetop