スズホーム

0120-887-904

BLOG

2018.10.17

現場レポート【門真市浜町・モデルハウス】

こんにちは。
設計部・コーディネーターの谷岡です。

今日は門真市浜町の物件について、現場レポートを兼ねてご紹介です。

こちらの物件、最寄りの駅は京阪「古川橋駅」に徒歩10分くらい。
門真市駅」「大日駅」にも徒歩15分くらいの場所にあります。

 

全部で7区画。手前の車を置いているところに6区画と、

写真の一番奥に足場が掛かっている1区画を現在モデルハウスとして建築中です。

 ★写真① 区画全体

 

 

モデルハウスはカリフォルニア・テイストを意識して、外観を考えました。
足場が取れたら全貌が見えるのですが、イメージはこんな感じです。

 

★写真② 外観パース

 

 

内部は大工工事が終わって、クロスを貼っていくところです。
キッチンも入っていて、お家らしくなっています。

 

★写真③ 内観 ★写真④ 内観

 

「あれ!?お家の中にも足場がある!!」とビックリされましたか?
ここは2階にLDKがありますが傾斜天井になっているので、

大工さんが天井や壁の工事をしたり、クロス屋さんか壁紙を貼るために、室内に足場があります。

 

普通なら足場板があるところくらいに天井が来ますが、

傾斜天井になっている分、天井が高くなるのでとても解放感があります。

また南向きのリビングなので、きっと明るく感じるでしょうね。
足場がなくなるのが楽しみです!

 

 

その他にも工夫したのは、リビングには階段の壁を利用してニッチ棚を付けましたが、

三角屋根のお家にしてみたりと。

 

★写真⑤ ニッチ棚 

 

あと洗面所には洗濯物を畳んだりできる作業スペースとして、家事カウンターを設置しました。
アイロンも掛けられるようにコンセントも付けてあります。

 

★写真⑥ 家事カウンター 

 

モデルハウスが完成したら、ブログにアップします!
こちらの分譲地にご興味がある方は、お気軽にお問合せ下さい^^

 

その他、不動産や設計・注文住宅のプランも!
お家の事なら何でもお気軽にご相談ください!

—————————————————————–
お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————————————–

2018.08.01

池田市モデルハウス

こんにちは!
設計部の西沢です!

 

今日から8月になりますね。

学生の夏休みが少し羨ましく思います。

ですが、暑さに負けず頑張りたいと思います。

 

 

今年に入ってモデルハウスのご紹介がいくつかあったかと思います。

河北中町、赤井などなど。

その他に、実は池田市栄本町にもあります!!

いくつか写真でご紹介したいと思います。

 

写真①

 

写真②

 

キッチンの奥からでも洗面所に行けるらくらく同線。

遊び心のある黒板クロス。

アクセントになるキッチン前の壁のサブウェイタイル。

その他たくさんお見せしたいところがございます。

 

設計の富岡と色々考え、形にしていきましたので

是非ご見学にいらしてください。

 

 

また、ちょっとした庭をと
監督の木本に相談しお任せしたところ…。

写真③

こんな感じに仕上げてくれました。

お任せだったので、正直クオリティの高さに驚きました。

 

また詳しく内容を聞くと

影でも問題なく、お手入れが少ないものをと

選定してくれたみたいです。

さすが考える工務店ですね。

 

またそれも、期待以上に仕上げてくれる
業者さん、職人さんがいてくれるおかげです。

 

まだまだ未熟者ですので

監督さん、業者さん、職人さんにお力をお借りして

頑張っていきたいと思います。

 

 

そんなたくさんの方たちと形にしたモデルハウスへ

是非足を運んでみてください。

 

—————————————————————–
お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————————————–

2018.07.25

モデルハウスのディスプレイ♪

こんにちは。
スズホームのコーディネーターの谷岡です。

 

毎日暑い日が続いていますね。
朝の出勤で駅から少し歩くだけでもフラフラするのに。。。
こんなに暑い中、クーラーもない現場で一生懸命作業をしてくださっている職人さんたちを思うと、本当に頭が上がりません。いつもありがとうございます!

 

そんな職人さんたちのおかげもあり、先日、弊社のモデルハウスが竣工したので、
雑貨のディスプレイをするためプチプラ雑貨のショップを巡ってお買い物してきました。
100均ショップへ行くと毎回思うのですが【最近の100均はクオリティが高い!!】

 

生活雑貨や小物は流行のデザインが多いし、ディスプレイに重要なフェイクグリーンも種類がたくさんあって、

堀江の雑貨屋さんで揃えたら10万くらいしそうな物が、お金をかけなくても何でも揃うので嬉しくなってきて、
ポンポンとカゴに入れているとすぐいっぱいに!あっという間に大きな袋5つくらいになっていて、
仕事の買い物をしているのに少しストレス発散にもなりました(笑)

★これが買ってきた雑貨達★

★写真①②

 

テーブルに並べたらテンションも上がります!!
さて、後は雑貨の組合せやアレンジするアイデア次第☆彡
ということで、今回は「100円商品をより良く見せる工夫」を少しご紹介しますね!

 

①グリーンをたくさん使う!
100円ショップの雑貨を置いても「何か物足りないなー」と思ったら、横にグリーンを1つ置くだけで「それなり」に見えちゃいます。フレーム、小物、照明…何とでも合わせられるので、小さめのグリーンがたくさんあるととっても便利ですよ。

★写真③

 

その時に私がよくやるのはフェイクグリーンの根元に園芸用の「砂や化粧石を乗せる」こと。
これは本物の観葉植物にも有効ですが、お部屋のイメージに合わせて石の色を選べるし、土を見せないことでグリーンが引き立って生き生きとして見えます。この「ひと手間」で100円商品の「安っぽさ」を減らして、より本物っぽくなりますよ!

★写真④

 

そしてもう1つは「¥200で出来ちゃうコスパ」が魅力な手法(笑) 
必要なものは丸いグリーンと容器のたった2つ。何も考えず「ポンッ!」と置くだけで、完成です~♪
雑貨屋さんで見かけて「なるほど~!!」と感心して、さっそく真似して実践しました。

★写真⑤⑥

 

 

②ファブリックを活用する!
雑貨やグリーンの下に「ファブリック」を敷いてあげると、見栄えが格段に良くなります。
キッチン雑貨やフレームの下には「ランチョンマット」
小さな雑貨やグリーンの下には「コースター」
物をそのまま置くのではなく、ファブリックを敷くだけで「丁寧な暮らし」を感じることができます。
また、ファブリックの素材や色を変えるだけで、季節感も楽しむことができますよ。

★写真⑨-1

 ★写真⑧ ★写真⑦

 

③今回のヒットはこれ!
大きなフレームってカッコいいのですが、意外にお値段が高い・・・
そこで考えたのは、クラフト紙に好きなデザインを印刷して100円ショップのフレームに入れるだけ♪
A3サイズまでなら100円ショップで売っています。
もちろんフレームの横にはグリーンをお忘れなく!今回はくまさんに花束を抱えてもらいました^^

★写真⑩

 

写真のデザインはおしゃれな雑貨やさんでよく見かけますが、
実はこれ、「The Hostlee Manifesto – THIS IS YOUR LIFE.」といってニューヨークに実在する会社のマニフェスト(社訓)だそうです。設計の富岡が見つけてくれたのですが、無料でダウンロード出来るとの事だったので今回は拝借させていただきました。

 

デザインもさることながら、この意味も素晴らしい。読んだら誰かとお喋りしたくなりました。
実際にブルックリンまで行ってこの会社を訪ねた方のブログを発見しました。
↓↓マニフェストの日本語訳も載っています↓↓
http://meetsourcetrip.com/post-6405/
(参照先:Meet Source Trip  カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記 )

 

その他、ディスプレイしたのはこんな感じ。
こちらのモデルハウスをご見学希望の方はぜひ、下記よりご連絡をお待ちしております!

★写真 その他1

 

★写真 その他2  

 

         

 

その他、不動産や設計・注文住宅のプランも!
お家の事なら何でもお気軽にご相談ください!

—————————————————————–
お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————————————–

2018.05.23

モデルのご紹介★

こんにちは。
スズホームの長澤です。

 

 

最近、夏を感じさせるほど暑い日差しで、朝は眩しく目を細めながら出勤しています。

前々回の記事で弊社の相良も紹介しておりましたが、先月完成したばかりの河北中町3号地のモデルハウスの事を追加で少しご紹介いたします♪

 

 

 

私が初めてこの現場に行った日でもある、上棟した2月末の日。

画像1

 

大工さんが複数人集まり、一気に家の形まで組み上げていきます。

大工さんの手慣れた動きや大きな材木が見事にはまっていく様子は、とても気持ちが良く、かっこいいなと思ってしまいます。

大工さんって少し怖いイメージもあるかもしれませんが、とっても気さくで優しい大工さんでした。

 

 

その後、大工さんに工事を進めてもらいながら、リビングのTVを置く面に左官屋さんが【モールテックス】(BEAL社)という商品を施工してくれました。

独特の色合いがかっこいい!

 

画像3

 

画像2

 

あとは、実際に現場で磁石を近づけて頂きたいのですが、
リビング戸と階段の間には、マグネットが付く壁面材の【アイパネル】(ニチレイマグネット株式会社)という商品を施工しています。
ここでお子様の学校からもらってきたプリントなど貼り付けて、家族の共有スペースが生まれたら素敵ですね♪

 

 

 アイパネル

 (引用:http://www.heyadeco.com/04_items/ie-panel_1.html

 

他にもいろいろと紹介したい商品もありますが、
その後、内装も仕上がって家具も入り・・・

 

 

とうとうモデルが完成!!

 

画像4

 

画像5

 

IMG_5490

 

河北中町SCL2 

 

いかがでしょう?

 

玄関のエコカラットやクロスなど木目調を取り入れ、カラーは暖色系を多く取り入れました。
個人的には、温かみのある建具や床の色や、かっこいいヴィンテージ調の家具などが合うように

壁紙コンセプトを〈森〉、〈ディープフォレスト〉と決めて選定しました。

 

 

写真ではまだ公開しておりませんが外構ももう出来ております。
ぜひ、一度お気軽にお問合せ下さいませ♪

 

 

注文住宅も共同住宅も、プランのご相談はお気軽にどうぞ!
—————————————————————–
お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————————————–

2018.04.18

深北緑地近郊の現場紹介

こんにちは!経理部の松野です。

 

 

寝屋川市河北中町の現場をご紹介します。

 

河北中町の現場紹介にあたり、大阪府のなかでも3本の指に入る面白い公園。

『大阪府営 深北緑地』 をご紹介させてください!

 

写真1

 

緑も多く、気候の良い日はBBQを楽しむ人で賑わっています。

私も子どもと数回出かけています。

 

JR片町線 四条畷駅から歩いても行くことが出来ます。

帰りは、忍ケ丘駅から帰ります。

 

 

とても広い公園で、遊具も3つのエリアに分かれています。

写真は恐竜エリア。(他に宇宙エリア、お城エリアがあります。)

 

写真2

 

写真3

 

そして、なんと言っても、スケボーを楽しめるエリアがあり、スケボー好きの方々が練習をしています。

すごい技をみることができます☆彡

 

常設の売店や事務所もあり、スマホをこんな広い公園で失くした私ですが、事務所に届けられていました。

急に雨が降ってきた時は、傘をプレゼントしてくれたお父さんもいました。

この辺の方は優しい人が多いような( ^ω^)・・・

 

 

あ! 肝心の現場の紹介です。

そんな面白い深北緑地から徒歩2分程のところにあるのが、河北中町のおすすめ物件です。

 

写真4

 

現在、建築中でイメージ図にはなりますが、外観もスタイリッシュです。

 

 

特徴としましては、

◆【ZEH(ゼッチ)】基準を満たした家。

エネルギー消費量を収支ゼロの住まいが、今後当たり前になりつつあります。

 

◆制振ダンパー「MIRAIE」を採用。

現在、SUUMOのホームページにも掲載されております。

 

 

区画数限られておりますので、是非ご興味がある方は

「SUUMOを見た」「ブログを見た」とお気軽にお問い合わせください^^

 

 

—————————————–
プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————–

 

2018.04.11

池田市栄本町の現場紹介

こんにちは!工事部の木本です。

 

先日モデルハウスとして上棟しました、池田市栄本町の現場をご紹介します。

 

 

IMG_0284

 

先週に上棟したばかりなので、中はまだ骨組みが見えている状態です。

建材はこの4月から新しくなったLIXILのラシッサを採用した新仕様となります。

 

IMG_0290

IMG_0286

 

現場は阪急池田駅の向かいにある商店街の1番街を抜け、

2番街の中ほどにある脇道を抜けた先にあるので、

公共交通機関を利用して頂いた場合でも、お越しいただきやすい場所となっています。

 

IMG_0297

IMG_0299

IMG_0296

IMG_0294

 

完成は6月末頃を予定していますので、
その際にはぜひ、新仕様のモデルハウスをご覧にお越しくださいね。

 

—————————————–
プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————–

2018.03.07

共同住宅のご紹介

こんにちは。
スズホームの谷岡です。

 

最近、少しづつですが寒さが和らいできたように感じます。
和歌山の方では梅の花が満開だそうですよ。
春がもうそこまで来ているような気がしますね。

 

さて、3月に入って卒業式を迎えた学生さんも多いのではないでしょうか。
そんな時期なので、今日はスズホームで設計・施工した共同住宅のご紹介です。

 

場所はJR放出駅から徒歩8分ほどの城東区諏訪にある【レ・セーナSUWA】
レ・セーナとはイタリア語で「澄み切った、穏やかな、平穏な」というような意味があるそうです!
入居して頂く方に心地よく過ごしていただけるようにと、そんなオーナー様の気持ちが詰まったお名前になりました。

   外観① 外観②

 

 

まずはエントランス。
一人暮らしでも「電気が付いてなくて寂しい…」なんて気分にならないように。
帰ってきた入居者様を明るくお出迎えできるように、少しですが坪庭スペースを設置しました。

坪庭

 

間取りは1Kで全6戸の共同住宅です。

 

1Kといってもキッチンスペースを広く設計しているので、冷蔵庫やレンジ台も十分置けます。
キッチンも165cmサイズのシステムキッチンなので、自炊する方にはストレスなく使っていただけます。

キッチン① キッチン②

 

 

そしてお部屋は約6畳ですが、何といっても大きなクローゼットが特徴!
収納する場所がなくてお部屋に物が増えて、結局狭くなる…なんてこともありません。

おしゃれな学生さんやOLさんが洋服や靴が増えても、趣味の道具が増えても問題なし。
気にせず大好きな事をたくさん出来そうです。

室内①

 

室内②

 

室内③

 

 

 

そして洗面所の収納にも一工夫♪
「入居者さんが家具を買う必要がないように」とオーナー様の配慮で、洗面には棚をたくさん付けさせてもらいました。
またハンガーパイプも取り付けたので、洗濯物を干すときの仮掛けに使ったり、外出や雨の時でも洗濯物を干して置けるようにしました。

浴室 洗面 

 

 

その他にも、エアコンや照明もついていて、オートロック、防犯カメラ、駐輪場や宅配BOXも完備!
学生さんだけではなく、女性の一人暮らしでも安心していただけると思います。

  トイレ  看板・植栽

  エントランス  宅配BOX

 

【ご入居のお問い合わせはこちらへ】
→ホームメイトFC鶴見放出駅前店
https://www.homes.co.jp/chintai/b-1228010005626/

 

注文住宅も共同住宅も、プランのご相談はお気軽にどうぞ!
—————————————————————————
お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————————————————

2018.02.14

大東市赤井6区画分譲

こんにちは!
設計<esARCHITECT>の清水です。

 

今日はバレンタインです!
学生の皆さんはきっと男女ともにドキドキわくわくの1日となりそうですね!
社会人になると、一種の年行事と化している気がします。

 

私の、今ドキドキわくわくしているものの一つに
自社分譲のモデルハウスがあります。

厚紙模型 (3)

 

昨年から動き始めた大東市にある6区画分譲地のうち、2棟がすでに着工しています。
弊社唯一の女性監督と共に打ち合わせを重ねながら、進めています。
先日、富岡のブログ内で「建築はいつか景色になるけん面白い!!」という言葉がありましたが
別の方の考え方では「街並みだけでなくそこで生活する人も含めで、一つの風景である」とあります。
どこに洗濯物を干して、どこの自転車を置いて、どこで井戸端会議を開くのか…
大袈裟なようですが、分譲地は一つの街並み・風景をつくり出すのだと思うと、凄く悩みます。

 

5号地 外観イメージ 5号地 玄関・畳コーナーイメージ

こんな風に暮らしてほしいな、というイメージをどこまで細部まで湧き起こせるかが大切だと感じます。
私自身、初めての分譲地です。
女性監督の細やかな管理に助けてもらいながら、完成までがんばります!

 

最後に、イメージパースを!

赤井6区画分譲

 

不動産から設計、工事はもちろん。インテリアコーディネーターまで揃いに揃っています!
プランのご相談はお気軽にどうぞ!

 

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

2018.02.07

おうちレポ!!

みなさんこんにちは!

 

建築事務の西田です。

 

今回のテーマは「おうちレポ!」

遅くなりましたが、築二年目の私の家のいろんなレポをさせて頂きます!

 

では、気になったことや、感じたことをご紹介します。

 

うちのフローリングは白系を選びました!

ですが見て下さい。

写真1

ホコリや髪の毛が目立つ。でも私にとっては、嫌な掃除を

頻繁にしないといけないという気持ちになり掃除の回数が多いです!

 

次に外壁に付いている格子!

写真2

私の一番のお気に入りポイントです。

格子のおかげで外から洗濯物が見えにくい!

隙間があるので風通しも良く、お洒落かつ役立っている格子さん。

色にも種類がありますよ。

 

次に、畳下の収納!

写真3

これね、本当に本当に役立ち物!※現場写真ですいません。

初めは、こんなに収納使うかな?と使っていなかったんです。

でもローラーが付いていて、取っ手を引くんですが

写真では分かりづらいですが

すごーくすごーく奥行きが!!「伸びる伸びる」と言ったぐらいです。笑

モコモコしたパジャマなど、かさ張る洋服も余裕で入ります。

半袖Tシャツをきれいに入れたらきっと100枚以上は入ります!

そして

写真4

洗面台!壁紙にはエコカラットを使っています。

水分を吸収し、空間を一定の湿度に保ってくれる、優れもの!

楽しくてつい、お水をバシャーっとかけるんですが、吸収率がすごい早いのです。

そしてニオイも吸収するので、置いているリードディフューザーが

匂わないんです!すごいです!笑

 

そして私はつい最近、やってしまいました。

写真5

玄関はリモコンキーで開閉できるドアなんですが、キーをポケットに入れたまま洗濯を…

 

洗濯の中盤で気付き、この真冬で寒い中、洗濯機の水の中に手を入れ、

探しましたが、冷たすぎて手の感覚がなくなったので諦め。

終わったとき、潰れているだろうなーとその場でボタンを押すと

「ピーピー」

作動しました!!強い!強いですこのリモコンキー!

そんな玄関ドアも私のお気に入りの一つです。

写真6

シルバー一色で窓なし!

スラーっとしていて、すごく大きく見えます!

ですが、窓がないだけあって

写真7

こんなにも暗いのです。笑

でも、ダウンライトにお任せ!!

写真8

帰って来たときのこの空間は癒されます。

そして、なんてったってこの玄関の広さ!

玄関を広くすることはおすすめです!

玄関でお客様をお迎えしたときに一番実感しますね。

 

そんなこんなで、建ててみないと気付かないこと、

失敗や成功を含め、全てを良い物と捉えることが大事ですね。

 

使い方さえ少し変えるだけで、本当に便利なものに。

 

以上、おうレポでしたー!!

 

—————————————–
プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————–

2018.01.25

GUEST HOUSE Rice 築港・本日オープン!

こんにちは!いつもご覧頂きありがとうございます。

 

初めてブログを書かせて頂きます。

ゲストハウス事業部、福島です。

 

 

早速ですが、本日大阪市港区にゲストハウスをOPENさせて頂きました!

 

3階建て、11部屋あり1部屋1~4名様にご宿泊頂けます。

手前味噌で恐縮ではございますが、とても前衛的でカッコ良いゲストハウスができたと思っております。

 

 

写真1

 

写真2

 

 

これもひとえにご協力下さった皆様方お力添えのおかげと心より感謝しております。

本当に、本当に、有難うございました!

 

 

写真3

 

写真4

 

 

1FはLIVING & BARとして、

お泊り頂いているお客様、地元の方、一般の方に来て頂けるお店をさせて頂きます。

 

 

特大プロジェクターあり、トリックアートありとお楽しみ頂ける様

美味しいお酒等をご用意の上、皆様のお越しをお待ちしておりますので、

お近くへお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ!

 

 

GUEST HOUSE Rice 築港

大阪市港区築港4-9-11

Tel: 06-6626-9819

Email: rice@guesthouse-kansai.jp

Facebook: @GUESTHOUSERICE

 

 

—————————————–

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)

メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

—————————————–

2017.12.13

池田市のデザイナーズハイツがもうすぐ完成!!

不動産事業部の西久保です。

 

 

池田市にまた、当社のプロデュースする

デザイナーズハイツが今月末にも完成します。

 

 

IMG_9434

 

 

設備に関しては、インターネットは基本無料で使用可能。

テレビも地上波はもちろん、BS・CSデジタルの一部が無料で見られるように設定しております。

 

 

また、宅配BOXもご用意、浴室乾燥機、温水洗浄便座、TVモニターホンも標準装備としております。

 

 

IMG_9293 

 

 

それぞれのお部屋は広さもタイプも違った、個性のあるお部屋をご用意しました。

 

特に1階のお部屋は敷地を贅沢に使い、専用テラスを設置

玄関前に土間スペースのあるお部屋やロフト付きのお部屋もご用意しました。

 

 

IMG_9337

 

 

これから、よりいっそうグレードアップした住宅やハイツをご提案してまいります。

 

来年も今年同様、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

—————————————–
プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————–

2017.10.11

い草、香る畳。市内M様邸竣工!

こんにちは!
設計<esARCHITECT>の清水です。

 

先月、市内M様邸が無事竣工しました!
こだわりのあるお客様で、見どころはたくさんの家ですが
私が一番楽しみにしていたのは、リビングに隣接して設けた畳コーナー。
珪藻土で仕上げた左官壁。
樹齢約400年を超える杉の大木を一枚板皮付きで納めた床の間。
畳は床暖房対応の薄畳ですが、畳表はい草です。いい香りです。
 s-s-IMG_2698のコピー
施工事例詳しくは、 こちら

 

畳というと一般的に長方形で長手両サイドに縁(へり)がついたものを思い出されると思います。
あとは、琉球畳(へりなし畳)と言われる縁(へり)のない正方形の畳も人気でよく知られていると思います。
スズホームで採用しているのは、インテリア畳という商品で現場で大工さんが納めてくれるのですが
本来畳屋さんでつくってもらう場合には、畳屋さんが1枚1枚その家に合わせてつくってきてくれるのをご存知でしょうか?
昔はプレカット加工もなく、すべて手刻み・手加工で造っていた家ばかりなので、4畳半の和室も実は正方形でなくて台形になっていたりしました。
なので、畳の裏には番付をしてパズルのように“どの畳はどこに敷くか”わかるようになっていました。
言い換えると、畳の形は自由自在に変えられるということです。

 

s-s-02
↑(引用元 https://wired.jp/2015/04/03/tatami-algorithm/
偶然にも、上記の記事を見つけましたが、すごく斬新でかっこいいですよね!
職人の技術あって実現できることです。
工業技術が進む一方で、職人さんの腕の見せ所をどこかにつくりたくなります。
面倒でも時間がかかっても、人の手でつくるものは温かいものです。
きっと、それは心地いい家につながると思います。
ずっと好きでいてくれるような家づくりを目指します!

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

pagetop