スズホーム

0120-887-904

BLOG

2017.11.01

「こだわりのオーダー建具」~施工例:素材がかっこいい家~

こんにちは!
コーディネーターの谷岡です。

今日は、こだわりの素材と、職人さんの「手仕事」で出来上がった室内ドアのご紹介です。

 

一般的な新築の室内ドアは、リクシルやパナソニックといったメーカーさんの商品を使うことが多いですが、今回は材料を「イチ」からオーダーしてドアを作りました!
こちらは玄関の収納。黒い鉄骨の階段とも、相性バッチリです!

 _ND82189(320×320)

 

 

まずはドアの材料。
これは【マロニエ】という樹を4㎜程の薄い板(突板)にしたものです。(写真はサンプル)
マロニエは、パリ、シャンゼリゼ通りの並木に植えられている樹と同じ種類ですが、
この木の実を馬が好んで食べるので、昔、各地から馬車で訪れる観光客や商業客を集めるためにパリ市内の道路脇に植えられたそうです。いわば『繁栄の木』という意味もあるんです☆

 

 マロニエのサンプル(320×320)  シャンゼリゼ通り|パリのセーヌ河岸320×320
シャンゼリゼ通りの写真 →世界遺産オンラインガイド より引用

 

 

また、杤(トチノキ科)の一種で特有のゆらゆらした木肌が特徴ですが、
クリア塗装をするとより一層透き通ったような艶が現れて、光が当たると表情も変わるのでとても美しい杢目が楽しめます。(写真では分かりにくいのが、残念!)

 ドア 杢目アップ(320×320)   ドア木目 アップ

 

 

次に、ドアのデザイン。
今回のように材料から作る場合には、サンプルだけでは出来上がりがイメージしにくいため、
パースを作ってご説明もさせていただきました。

【イメージパース】
 玄関 パース(320×320) リビング パース(320×320)

 

【実際の出来上がり】

玄関 完成(320×320)    リビング 完成

 

 

また合板屋さんで突板を製作する時には、1枚1枚、柄が違う杢目をデザインしていきます。
写真の左側、家具の引出し部分に注目!
棚は分かれていても、しっかりと杢目の柄が揃っているのが分かりますか?
1枚の突板で柄がつながって見えるように、細かいところにこだわったデザインになっています。
リビング建具   IMG_9015加工

 

 

その他、デザインだけではなく機能にもこだわりを。
家具の上段にはルーター関係をまとめて、スッキリ。
また中央の収納扉には金具の取っ手は付けず、マロニエの杢目を邪魔しないように木で取っ手を作りました。
開け閉めするたびに、手触りも気持ちいい。
 収納① ルーター  収納 取っ手

 

 

同様に、廊下の収納扉もマロニエで作製。
ここでも収納の扉と、右側の扉が下の方で柄がつながっているようにデザインされているのが、分かりますか?
そして、開けるとダイソンの収納場所も確保。いつでも掃除のスタンバイOKです!

収納②オープン  収納②

 

 

こうして出来上がった建具をご覧になった施主様に「これにしてよかった!」と
満面の笑顔で喜んでいただくことができて、私もうれしい限りでした♪

 

そして何より、この建具が出来上がるまでには、
たくさんの職人さんたち一人一人の「手仕事」をバトンタッチしながら作り上げられ、お客様の手元に届きました。

 山奥まで樹を探して、切りに行ってくれた人たち。
 樹が大好きで、お客様に喜んでもらえる1枚を根気よく探し出してくれた合板屋さんの営業さんと、
 その樹木を丁寧に仕立てて、デザインしてくれた合板職人さん。
 その薄い突板を「建具」という形にしてくれる、ちょっとぶっきらぼうだけどとっても優しい建具屋さん。
 その建具に塗装という化粧をして、美しい艶を引き出してくれる塗装屋さん。
 見た目と使い勝手の納まりを細かく考えて、ドア枠という建具の額縁を取り付けてくれる大工さん。

 

たった1枚の建具ですが、たくさんの人たちの「手」によって、このお家に納められました。
写真を見ていると頑張ってくれた職人さんの顔が思い浮かびます。

 

そんな建築のプロがスズホームにはたくさんいます。
お家作りをお考えの際には、ぜひ私たちにご相談下さい!

—————————————–
プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————–

2017.10.11

い草、香る畳。市内M様邸竣工!

こんにちは!
設計<esARCHITECT>の清水です。

 

先月、市内M様邸が無事竣工しました!
こだわりのあるお客様で、見どころはたくさんの家ですが
私が一番楽しみにしていたのは、リビングに隣接して設けた畳コーナー。
珪藻土で仕上げた左官壁。
樹齢約400年を超える杉の大木を一枚板皮付きで納めた床の間。
畳は床暖房対応の薄畳ですが、畳表はい草です。いい香りです。
 s-s-IMG_2698のコピー
施工事例詳しくは、 こちら

 

畳というと一般的に長方形で長手両サイドに縁(へり)がついたものを思い出されると思います。
あとは、琉球畳(へりなし畳)と言われる縁(へり)のない正方形の畳も人気でよく知られていると思います。
スズホームで採用しているのは、インテリア畳という商品で現場で大工さんが納めてくれるのですが
本来畳屋さんでつくってもらう場合には、畳屋さんが1枚1枚その家に合わせてつくってきてくれるのをご存知でしょうか?
昔はプレカット加工もなく、すべて手刻み・手加工で造っていた家ばかりなので、4畳半の和室も実は正方形でなくて台形になっていたりしました。
なので、畳の裏には番付をしてパズルのように“どの畳はどこに敷くか”わかるようになっていました。
言い換えると、畳の形は自由自在に変えられるということです。

 

s-s-02
↑(引用元 https://wired.jp/2015/04/03/tatami-algorithm/
偶然にも、上記の記事を見つけましたが、すごく斬新でかっこいいですよね!
職人の技術あって実現できることです。
工業技術が進む一方で、職人さんの腕の見せ所をどこかにつくりたくなります。
面倒でも時間がかかっても、人の手でつくるものは温かいものです。
きっと、それは心地いい家につながると思います。
ずっと好きでいてくれるような家づくりを目指します!

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

2017.07.19

☆施工事例 ご紹介☆

コーディネーターの谷岡です。

今日は完成したお家を、一部ご紹介します。

 

まずは広いリビングダイニング!

広いリビング!
全体的には、濃い色の床に黒のキッチンで落ち着いた雰囲気に。
壁にはエコカラットと間接照明を施工しました。

エコカラット&間接照明
※使用したエコカラット→グラナスルドラ・ベージュ(ECO-2515/LDR5NN)

 

リビングの天井ダウンライトは、昼白色と電球色の色を切り替えができるタイプです。
昼間や夕方などお子様がリビング学習するときには昼白色にして、夜は間接照明の電球色に合わせてくつろぎ空間に変えることができます。家族がリビングに集まって、みんなが気持ちよく過ごしていただけるようにご提案させていただきました。

 

 

また、洗面台は施主様のご希望で広いカウンターに。
お子様が2人いらっしゃるので、朝の支度もしやすいですね。

ひろびろ清潔感あふれる洗面所

 

 

あと、私が個人的に便利だな~と思っている商品は、コレ☆

トイレは小さなスペースですが、トイレットペーパーやお掃除用品など意外に置くものが多い・・・でも、家族以外も使うから生活感は見せたくない!というときには、トイレの背面にこれをつけておけばスッキリ収納できます。
トイレットペーパーが12ロール入るので、ドラッグストアで買ってきたらそのまま詰め込み可能!面倒臭がりな私にはピッタリです(笑)

スッキリトイレ便利なトイレ収納

 

 

 

 

 

そして、このお家で一番うらやましいのは何といっても「明るい玄関」

明るい玄関 吹き抜け
玄関が吹き抜けになっていて、窓が3つもあります。
天井も高く開放的で、玄関だけでなく2階の廊下にも光を通してくれます。

 

 

吹き抜けって広いお家じゃないと取れないから・・・と、明るい玄関にできないわけではありません。
下の2枚は弊社で設計した別の物件ですが、玄関にスリット窓を入れたり、少し高い位置に窓をつける工夫をするだけで、玄関に光が入ってきます!

スリット窓 天窓風に工夫!

 

毎朝、家族が出かけるときに明るい玄関で気持ちよく「いってらっしゃい!」と送り出してあげられたら、
きっと素敵な一日が送れるような気がしませんか?

 

 

明るく家族が集まるリビングにしたい! 風通しを良くしたい!
お家を建てる時には、色々な想いや夢があると思います。

 

お客様がどんな暮らしをしたいのか。。。
どうしたら快適に過ごせるのか。。。。

 

お客様と一緒に考えて、お客様の気持ちに寄り添える設計士がスズホームには居ますので、お家づくりをお考えの際にはぜひお気軽にご相談ください☆

—————————————————————————————-
お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————————————————————-

2017.06.17

撮影にいってきましたー店舗編ー

こんにちは、広報の正垣です。

梅雨入りしましたが、今週はお洗濯日和でしたね。

 ajisai

そんないいお天気の日に弊社で改修工事させていただきました店舗の撮影に行ってきました。

堺市北区北花田にある理容室「OSAKA-KAN」。

 

こんなにも変わりました。

 osakakan-01

 【BEFORE】

 

 OSKKN-06

 【AFTER】

 

osakakan-03

【BEFORE】

 

osakakan-04

【AFTER】

 

店内は木目調でとても温かみのあるとっても落ち着ける空間です。

 OSKKN-01

【店内】

 

そして、入口にはスタッフの方がオーナー様に開店祝いとして贈られた絵が。

 OSKKN-04

実はこの絵、パーツごとに分かれており取り付けがなかなか難しいのです。

 

そこで、担当の松田がスケールで測り、絵を取付けると・・・

 osakakan-06

 

osakakan-07

 

osakakan-08

「すごい!!」

オーナーさん・スタッフさんと一緒になって私も感心してしまいました。

人柄が作業に反映されているように感じました。

等間隔にまっすぐきれいに配置され、受付・待合場が鮮やかに。

 

後日、オーナー様のご厚意で松田のヘアカットをしてくださいました。

 osakakan-9

 

「OSAKA-KANスタイル」ですっきり爽やかに。さらに男前になりました♪

 

 osaka-kan11

今までの「OSAKA-KAN」

 

osakakan-10 

これからの「OSAKA-KAN」

 

OSKKN-08 OSKKN-10                                                      

店舗は新しくなりましたが、オーナー様・スタッフさんのお客様への

「想い」や「サービス」は今までと変わりません。

お店のFBはこちら→OSAKA-KAN FB

 

そして、OSAKA-KANの施工事例はこちら

 

来週から梅雨らしいお天気になるそうです。

ジメジメを吹き飛ばして、カラッと元気にいきましょう!

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

2017.04.05

京都・東山区<ゲストハウスRinn> 竣工しました!

こんにちは。 コーディネーターの谷岡です。

年末に不動産事業担当の西久保がご紹介した物件(過去の記事はこちら)が、竣工したので改めてご紹介します!

 

場所は京都市東山区。京阪七条駅から徒歩3分。

歩いて京都国立博物館や三十三間堂へ行くことも出来ますし、すぐ近くにバス停もあるので観光するにも便利な立地です。

 

2月にオープンして、ただいまお花見シーズン真っ只中!
平日でも満室の日が続いているとの事で、ホッと一安心と共に、嬉しい限りです(^^)

京都へお泊りの機会には、ぜひご利用下さいませ☆
ゲストハウスRinn 七条大橋(楽天トラベル) 

 

それでは早速、ご紹介。

↓外観は和風のあしらいで外国の方をお迎えします。

①外観(昼)

 

③外観(夜)

 

④外観(夜)

 

 

↓中でも外構屋さんにご苦労をかけたのが、この苔!

⑤外観(苔)

お寺や日本庭園とまではいきませんが、雰囲気が日本らしくなるのでどうしても使いたくて。。。
でも苔ってすぐに枯れてしまうので諦めようかと思いましたが、外構屋さんが枯れにくい種類を探してくれて、入れることが出来ました。行燈のような照明と浮き玉を浮かべた水鉢も、苔のおかげでグッと映えます。悩んで選んだものが格好よく出来上がるとホントに嬉しい♪ あぁ~悩んだ甲斐がありました(笑)
ただ、ちょっと心配なのは夏の暑さ。スタッフさんにはお水のやり方などご説明させていただいたのですが、無事に耐えきれるか心配です。暑くなってきたら、また様子を見に行ってみよう。
「それまで、がんばれ!苔!!」

 

↓そして入口エントランスには、長旅で疲れた方々に少し座っていただけるようにベンチカウンターを設置。
季節のお花なども飾って「おもてなし」出来るようにペンダントも付けました。

 

↓客室は2人部屋。全部で29室。
ベッドとテーブル・イスもあるのでお食事も出来ますし、キッチン・浴室・トイレ・洗面も各部屋に完備しているので他の宿泊客に気兼ねすることなくゆっくり過ごせます。

 

 

 

 

 

 

 

ゲストハウス鈴L (23)

 

 

 

また、このゲストハウスのエントランスや室内に飾っている版画は、京都国際観光大使に任命された油絵画家 大杉真司先生のもの。何といっても京都らしい可愛い舞妓さんの絵です。

実はご縁あって、先日京都での会食にご一緒させていただいたのですが、とっても気さくで明るく、絵のふんわり柔らいイメージそのままの方でした。昨日から京都で個展をされているとの事だったので、設計の山本がお邪魔させていただきました。大杉真司オフィシャルサイト

 

 大杉先生の隣にある絵はゲストハウスのエントランスに飾ってあるので、ご覧になりたい方はぜひゲストハウスRinnへ
「おこしやす~」

 S__4046930

 

  ——————————————————
お家に関するご相談は、何でもお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
——————————————————

2017.03.15

T様邸 竣工しました

こんにちは!
設計部です。

 

先日、ある物件のお引渡しが完了しました。
写真は施主検査の際に撮影したので、まだ家具はありません。
s-s-LDK
「こんなお家がいいな!」というイメージをしっかりお持ちで、たくさんこだわりの詰まったお家となりました。
アクセントにタイルを貼った手洗コーナーや、無垢板を採用したキッチンカウンターやスタディコーナーなど。
s-s-タイル

 

s-s-手洗い

またお引越しされて、家具などのインテリアを配置すればもっとすてきな空間になると思います!

もちろんどのお家もご予算あってのものですが、
新しいお家での生活が、より楽しくなるように「こんなことをしたい」
「こんなイメージが好き」など、些細なことでもお気軽にご相談くださいね!

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

 

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

2017.03.10

竣工撮影に行ってきました!ー家族が自然と集まるおうちー

こんにちは、広報の正垣です。

先日N様のおうちへ竣工後の撮影に行ってきました!

 

 

nkmr_001

まずは真っ白な外観。

 

nkmr_02

玄関に入った瞬間とっても広々としています。

 

nkmr_03

玄関入ってすぐ横にはこだわりである「シューズクローク」。

お子様のサッカー用品を収納したり、雨の日に濡れたレインコートを干したりと幅広く活用でき

「とっても便利で造ってよかった!」と話してくださいました。

 

nkmr_07

そして、目の前には「和室」が。

和室は、ちょっとした来客時にゆっくりお話しができるようにオーダーされました。

こんなおもてなし、嬉しいですよね!

 

 nkmr_05

ダイニングキッチンには、スタディスペースが設けられており、

家族が自然とLDKに集まります。

家具にもこだわりが。

奥様が最初から「このダイニングテーブル!」と決められていらっしゃいました。

お家の雰囲気にとってもピッタリです!!

 

どのお部屋もステキで「こだわり」と「工夫」がたくさん施されており、

残念ながらここでは全てを紹介しきれないです。。。

 

他の写真は施工事例にて掲載中です。ぜひそちらもご覧ください!

施工事例をチェックする

nkmr_06

温かみのある「お気に入り」がたくさん詰まった、とてもステキなおうちでした。

N様、本当にありがとうございました!

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

 

2016.12.21

京都東山ゲストハウスがついに完成します!!

不動産事業担当の西久保です。

 

京都東山において当社施工のゲストハウス

(食事の提供のない宿泊施設)がもうすぐ完成します。

許認可の関係もあり、運営は来年の2月からとなります。

     

ゲストハウス鈴・京阪七条 外観

 

ゲストハウスにもいろいろな種類がありますが、

今回京都東山で運営されるものは各居室が完全に独立し、

TV、冷蔵庫、洗濯機、ミニキッチン、ベッド、風呂、トイレ、洗面所等

生活に必要なものがすべて一室にそろっているタイプのものです。

     

IMG_7213

 

食事は外で自由にいろいろなところに食べに行きたい方にとっては

たいへん喜んでいただける施設になっていると思います。

また、長期滞在される方にとっても使いやすいと思います。

 

運営は別の会社で行いますが京都にお泊りの際はぜひ一度ご利用ください!

 

 

kiyomizu01

 

当社では2階建、3階建の一戸建住宅はもちろん、

デザイナーズアパート、老人ホーム、上記のような

ゲストハウス等の建設も行っております。

 

illust427_thumb

 

来年もお客様への感謝の気持ちを忘れず、あらゆる業務に

邁進したいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

 

 

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

 

2016.11.09

竣工物件のご紹介!

こんにちは。 コーディネーターの谷岡です。

 

今日は、少し前に竣工したお家をご紹介させていただきます!

 

まずお家の外構にはアプローチとして使用したケンクリート。

 

写真①  写真②

 

パッとみると石を使っているように見えませんか?でも、実はコンクリートに色付けしているんです☆
「色を付けてるなら、すぐ剥がれるんじゃないのー?」と思われるかも知れませんが大丈夫!駐車スペースにも施工が出来ます。
また本物の石やタイルを張る場合には下地工事が必要ですが、ケンクリートは特別な下地工事も不要なので施工日数も短縮できて、比較的コストを抑えて玄関廻りのデザインを作れます。
玄関ドアまでのアプローチとして少し入れるだけで、印象がグッと違って見えます。

 

↓施工している様子はこちら↓
以前のスズホームブログより:ケンクリートのご紹介

 

 

そして、建物内部。
ちょっとした事ではありますが、玄関入口の下駄箱横に棚とペンダント照明を設置しました。

 

写真③

 

こういう棚1枚あるだけで、いつも使う鍵の置き場所に便利だし、季節の飾り物や観葉植物・フレグランスなど置けばお客様のおもてなしにも使えます。
それに、玄関にやさしいペンダントの灯りがあると、お仕事から帰ってきたご主人さまにも少しホッとしてもらえるかな~と思います^^

 

その他、玄関とリビングの壁にエコカラットを貼って、リビングには間接照明も設置して頂きました。

 

写真④   写真⑤

 

リビングのタイル側にTVと観葉植物を置いて、ソファやテーブル・カーテンが入ると、きっと素敵なリビングになりそうです♪
間接照明は調光が出来ますので、気分やシーンでリビングの印象を変えることもできますので、ここでゆったり過ごして、1日の疲れを取っていただけると思います。

 

 

「お客様がお家でどんな風に過ごしたいと感じているのか。」
日々考えながら、お客様の気持ちに寄り添えるようなご提案をしていけるようにがんばります!

 

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

 

2016.02.03

西宮市I様邸竣工しました!

こんにちは!
設計部の清水です。

西宮市I様邸は無事竣工を迎えることができました!
そして先日竣工写真撮影を行いました。
撮影
地鎮祭にも上棟の日もお天気だったI様邸は
この日も見事に晴れ、いい写真が撮れました。

陽当たりのいいリビング
リビング
格子と植栽の緑が映える外観
外観
設計をする上でもっとも重視したのは家事動線
家事動線
写真ではわかりづらいですが、キッチン・洗面室・サービスバルコニーの動線を一直線で繋ぎました。
日々の暮らしがより快適なものになるようにと考えました。
お客様からも「快適です」とお言葉をいただき、本当に良かったです。
これからもずっと健やかに暮らしていただけることを願っています。
皆さまも今日は豆まきと南南東を向いて恵方巻き!
家内安全が一番です!

I様邸は弊社施工実例集にも掲載しております。
是非、お気軽にお問い合わせください。
プランのご相談もお気軽に(^^)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで

 

2014.09.06

物件紹介 Part2♪

こんにちわ♪

9月1発目の更新です(*^◯^*)

夜は大分過ごしやすくなりましたが、日中はまだまだ暑いですね(>_<)

今日は雨が降っていてなんだかジメジメします☂

 

毎年この時期に風邪をひいてしまうので

今年こそ!体調管理をしっかりしようと心にきめる今日この頃です・・・(T_T;)

 

さて!!今回は市内の物件紹介Part2です♪

 

少し前に同じ某物件の棟上げの様子をご紹介しましたが

今回は前回とは号地の違う物件をご紹介します(*´∀`*)

 

外観1

 

下から撮ったので どーん!!って感じですね(笑)

最近ご紹介する物件は白を基調としているのが多い気がします。

それだけ人気ということでしょうか(-^〇^-)

 

まずは玄関から~

 

玄関

収納力がすごそうです◎

一番したにはブーツなんかも綺麗に収納できて使いやすそう(*´ω`*)

 

次はリビングから見たキッチン①と

キッチンから見たリビング②です☆彡

 

内装4

白いクロスに黒色があることで引き締まって見えますね。

 

リビング

ご飯を作っていてふと前を見ると

リビングに居る家族が仲良く並んでテレビを見てる。

なんて、なんだか想像しただけでほっこりします(*´ω`*)

 

私は素敵なお家を見ていると、色々想像が膨らんで・・・

夢ばかりが膨らみます(笑)

皆様も「こんなお家にしたい!!」や「こんなことしてみたい!!」など

色々な物件を見て頂いて、想像して、自分のこだわりがいっぱい詰まった

お家をつくってください!

その夢を実現するお手伝いができたら幸いです(*´▽`*)

 

これからも、スズホームを宜しくお願い致します♪

 

 

 

 

2014.08.02

物件紹介♪

こんにちは!!

今日は雨でしたね☂

湿気がものすごくて、クーラーの効いた部屋の窓には

結露ができていました(>_<)

梅雨明けしたはずなんですが、今年一番に梅雨らしい日でした(^^;)

 

 

今回はスズホームの自社物件をご紹介します♪

市内にある物件です。

 

ついこの間棟上げをしましたので

そのときの写真をご紹介します(*^^*)

加工 引き写真

 

この日は雲の少ない晴天でした☆彡

セミの鳴く音を聞きながら
大工さん方のチームワークのもと
どんどんと骨組みが組みあがってきました!
木の香りに包まれて、
暑い中でも少し爽やかな気分になりますね(*^_^*)
スズ幕
スズホームの自社物件現場にはこんな感じの建築幕がかかっていますので
もし見つけたら覗きに来て見てくださいね(*´ω`*)
黄色い背景に茶色の文字が目印です!!

pagetop