スズホーム

0120-887-904

BLOG

2017.06.28

無垢材

こんにちは!
設計の清水です。

6月は多くの企業、メーカーが新商品発表会や展示会を開催します。
聞けば、大手ハウスメーカーの繁忙期でないのが6月だそうで、そのタイミングに合わせているようです。
有り難いことに弊社も、多数の招待状や案内状をいただく中で先日木材メーカーのマルホンの新商品発表会を訪れました。
入口 展示
本社を静岡におくこのメーカーは主に無垢のフローリング材を取扱っています。
売れ筋は「ヨーロピアンオーク」
この春竣工したN様邸でも採用しています!

s-N邸床
無垢の木は反ったり、隙間ができたり、メンテナンスも大変だと思い、好まれない方も多いです。
でもそれが何より、ホンモノだという証。
木は根っこを切られ、製材されてもまだ生きています。だから、動きます。
しかし、生きているからその環境に馴染むことができ、室内を調湿・浄化してくれ、リラックス効果がある樹種もあります。
手入れができていないと朽ちてしまうものもありますが、法隆寺のように何千年と建物を支え、人や財産を守ってきた木もいます。

最近、耳にする「草木染め」
さすが、マルホンも新商品として打ち出していました。(写真は撮り忘れました)
草木染めは木の成分と化学反応を起こし、色が染まるというもので、染めてみないとどんな具合がわからないそう。
また木々によってその成分量もことなることから、濃淡が生じ、それがいい風合いとなるそうです。
見慣れない樹種もありました。
赤道上アフリカや南米に生息する樹種シリーズ!
パドック タララマリア  クルパウゼブラウッド
これだけインパクトがあると、玄関の人目につくニッチの壁や、和室の床の間などアクセントに使えるとかっこいいかも?!
お家にこだわりがあればあるだけきっと愛着を持って暮らしていただけます。
そんな家づくりのお手伝いできれば幸いです。

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

 

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

pagetop