スズホーム

BLOG

2015.04.15

八尾市 I様邸

こんにちは!第一工事部、竹田です!

 

前回お伝えした八尾市I様邸、いよいよ完成が近づいて来ました。

 

内部の石膏ボードは殆ど張り終わり、この日はフロアーすなわち床を張っていました。

 

I様邸では、床に無垢材を使っています。

 

無垢材とは木から切り出され製材・加工されたままの材のことです。

 

I様邸 (1)

1枚1枚の色目や柄が異なっているので、大工さんもどう並べたら綺麗か組み合わせを考えながら張っていってます。

I様邸 (2) I様邸 (3)

 

上の写真は、無垢材でもユニット材というもので数枚の材を継いで一枚の床材になっています。

 

I様邸では1階に無垢材、2階に無垢ユニット材を使用しています。

 

もちろんユニット材も無垢に変わりはないので、無垢材ならではの肌触り、温かみを感じることができます。

 

また竣工したら1階の床もご紹介したいと思います。

 

楽しみにしていてください!

 

完成まであと少し、引き続きしっかり現場管理していきたいと思います!

 

 

pagetop