スズホーム

0120-887-904

BLOG

2015.08.05

宝塚市S様邸 完了検査

こんにちは!

設計部の清水です。
昨日、宝塚市S様邸の完了検査に同行してきました。
建物を建てるときには、確認申請を提出します。
役所、あるいは民間の検査機関によって法に適合した建物かどうかをチェックされます。
確認済証を交付されたのちに着工し、完成までの間に2~3回検査を受けます。
検査員が実際に現場を訪れ、偽りなく現場を施工しているかを確認します。
今回は、その最後の検査となります。
仕上げや、換気、住宅用火災報知器の有無などを確認してもらい、無事検査は終了しました。

 

現場は、まだ養生がされた状態だったので床を見ることは出来ませんでしたが
天井はバッチリ!
天井
こちらのお宅は家じゅうにお客様のこだわりが詰まっています。
一部天井材と、床材には無垢の木(アッシュ)をつかっています。
無垢アッシュ
上手く写真が撮れて自己満足しています(^^)

 

外観はシンプルに。外灯がワンポイントになっていい感じです。
外観
白っぽく見えますが、実際はもう少し色がついた外壁です。
ポーチの軒天井にも無垢材が張られていて、外壁とよく合っていました。

 

このお家のすてきなところは、借景が楽しめること。
借景
お隣の樹木が上手く、窓の向こうに見え、何とも心地いいものでした。
建物だけでなく、植栽の計画も大切だと感じました。
暑くて滝のように汗を流しながらの現場訪問でしたが、同行できてよかったです。

 

ご相談はお気軽にどうぞ(^^)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで

pagetop