スズホーム

0120-887-904

BLOG

2017.05.12

家の外壁について

ご閲覧頂きありがとうございます。第1工事部の佐藤です。

 

 

今回は、家の外壁について少し書きます。

 

外壁にはモルタル塗り・薄型ALC板・サイディング・羽目板等の仕上げ方があり、

現在の主流はサイディングです。

 

 

サイディングとは、455×3030、370×4000(ミリ)の板状の物の外装材で

窯業系サイディング・金属系サイディングが主流です。

窯業サイディングは、セメント質と繊維質の原料を混ぜ合わせて形成したもので、

表面塗装等のコーティングを施して有る物です。

金属サイディングは鋼板に断熱材を張り付けたものです。

 

 S__14352523

 

性能比較

耐久性   窯業<金属

防火性   窯業>金属 

断熱性   窯業<金属

遮熱性   窯業>金属

遮音性   窯業>金属

 

という様に、性能にも違いが出ます。

 

 

パワーボード・スーパーボード等の薄型ALC板(軽量気泡コンクリート板)とは、

606×1800から2000(ミリ)の軽石みたいな気泡がある板で、厚みは37mmから50mmです。

ちなみに、パワーボードとスーパーボードは制作メーカーの違いです。

 

但し、軽石みたいなものなので吸水性が良い為、

表面上現場にて塗装等のコーティングで防水処理が必要です。

 

 S__14352524

 

性能比較

耐久性  パワーボード>サイディング(パワーボードは変形しずらい為)

防火性  パワーボード>サイディング

断熱性  パワーボード>サイディング

遮音性  パワーボード>サイディング

意匠性  パワーボード>サイディング(色彩は別として、デザインはサイディングが豊富)

重量感  パワーボード>サイディング゙

価格   パワーボード>サイディング(現場塗装やコーキングの費用がかかる)

 

 

機能の面、保険、補修しやすさはパワーボードですが、

コストやデザイン、工期等から、現在はサイディングが多いかと思います。

 

 

当社は、パワーボード・サイディングの両方を扱っておりますので

デザイン、コスト、機能等の御相談に対応させていただきます。

何を重視するか、お客様の手助けをさせてください!

 

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

pagetop