スズホーム

BLOG

2014.12.13

改正 省エネ法について!!

皆様お久しぶりです。

更新遅くなってしまい申し訳ありません(T ^ T)

今年もラスト1ヶ月。気合入れて頑張ります!!

 

さて!!

省エネ法が改正されるって、皆さんご存知ですか?

先日、リクシル様の省エネ法に詳しい方にスズホームのカフェへ来ていただき
現場監督や設計チームが集まり「改正省エネ法の勉強会」を行いました(*´ω`*)

image
でも

「省エネ法」ってよく聞くけど、実のところ、よく分からないですよね・・・(^^;

 

 

超簡単にざっくりに言ってしまえば、
「エネルギーの無駄遣いを減らして、石油依存を少なくする努力を国民みんなでしましょう」というもの。

規制の対象は、工場や輸送そして建築物です。
そう!スズホームが建てさせて頂いているお家にも大きく関係してきます!

 

住宅に関する大きな変更内容としては、
(今まで)建物の構造や躯体の断熱性能を高めることを重視。
  ↓
(改正後)建物の断熱性能に加えて、家の中の設備機器を含めた住まい全体の省エネ性能を高めて、
     より燃費の良い家を増やしていく

というもの。
またまた超ざっくりにまとめると、

①住宅の断熱性をより上げる(サッシ、断熱材など)
②設備機器に省エネ製品を導入する(換気、給湯器、照明、冷暖房、太陽光発電など)

この2つの対策で、住宅に掛かる消費エネルギーを減らし、CO2排出の少ない家を建てよう!
というもの。

 

それに伴い色々な性能基準や認定制度が設けられているため、
詳細内容はとっても難しいのですが、お客様にしっかりとご説明できるように!

そして、どんなプランと設備機器でお客様にご提案するのが1番良いのか? 
この勉強会でみんなで意見を出したり、考えていました。

 

この改正省エネ法ですが、実はもう施行されていて、2020年には義務化されるので、
今からお家を建てようかな~?と思っている方は、今からご検討されてはどうでしょうか?

 

そして、お客様に『改正省エネ法ってどんなもの??』と聞かれたとき

分かりやすくしっかりとお伝え出来る様に

これからもたっぷり勉強していきます!!(*´▽`*)

pagetop