スズホーム

0120-887-904

BLOG

2017.02.09

スズホームの家について

設計部所属 奈良担当の川村です!

 

今回のブログは、スズホームの家について簡単にご説明します。

リーズナブルでありながらも、これだけの仕様が可能なのは凄い!と思います。

 

 

①    基本的に自由設計である事(コストダウンの為に、ある程度の制限はあります。)

 

②    サッシ→窓の断熱性を高めるアルミと樹脂の複合サッシを採用し、

  一般複層ガラスの約1.7倍の高い断熱性を発揮するLOW-Eガラスも標準装備。

samonl2

samosl3

samosl3

 

③    外壁材→素材は無機質の珪石な為、炎で発火する事もなく、気泡が多く含まれているから、

  断熱性、遮音性にも優れ、パワーボード自体は50年以上もつとされる高耐久性。(仕様による)

パワーボード厚みパワーボードの厚さの中には細かい気泡が均一に入っており、

                     空気層がたくさんあるため熱の伝わり方を抑えて       

                     夏の暑さや冬の寒さから室内の温度環境を守ります。

 

無題パワーボードは音の反射が大きく、音を通しにくい素材です。

                     壁体内に伝わった音は37mmの厚さ内に無数にある独立気泡が

                     吸収するため、さらに遮音効果を発揮し、室内への音の侵入を軽減します。

 

パワーボード素材←パワーボードの原材料

 

キッチン、お風呂、洗面台、トイレ、床、ドア、クロス→

  いずれも1流メーカーのセットプランを用意しており、より良くする為、定期的に仕様変更も行っております。

 

 

以上が仕様についての大まかなポイントです。

施工に関しても、スズホームの家を熟知されている専属の大工さんがされておりますので、安心です。

 

もちろん、標準仕様以外も、ご相談可能です!

 

断熱材につきましても吹付断熱や、

耐震対策については、免震部材もご用意しておりますので、お問い合わせ下さい。

 

 

日本は特に、住宅価格が高すぎると言われ久しいですが、

スズホームの住宅でしたらその問題を充分にクリア出来ていると思います。

 

ご興味を持たれましたら、是非一度、ご相談頂ければと存じます! 

 

※地域により、若干の仕様の違いはございます。ご了承下さい。

 

 

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

pagetop