スズホーム

0120-887-904

BLOG

2018.06.20

対面キッチン

閲覧頂きありがとうございます。

第一工事部の佐藤です。

 

今回は、キッチンについてご説明します。

 

最近は、開放感と家族とのコミュニケーションがとれる等の理由で、対面キッチンという造りが多くなってきました。

一昔前だと、壁付キッチンが多かったと思います。(壁に向かって料理する感じ)

現在は、対面キッチンでアイランド型(ペニンシュラ)とI型のカウンター付のオープンタイプが主流だと思います。

 

 

アイランド型(ペニンシュラ)

写真① 写真①’

存在感、開放感は抜群です。

しかし、開放感が有るためキッチンの手元は丸見えになるので、常に片付けが必要です。

それに、電気コンセントが作業場の近くにない為、電気を使用する際は別の作業場・延長コード等が必要になるかと思います。

 

 

I型のカウンター付

写真② 写真②’

キッチン上部、手元が見づらく成ります。

コンセントもカウンターの場所にセットすることが可能です。

しかし、カウンターを造る為、存在感と開放感は多少軽減されます。

 

 

私個人としてはI型の方が多少の開放感が無くてもいいかと思います。

 

余談ですが、使用者の身長等に合わせて、キッチンの高さを標準の85cmから、-5cmの80cm、+5cmの90cmと高さを変えることができます。

テーブルの高さも75cmが標準ですが、80cm、85cmの物も最近ありますので、検討してみてください。

 

当社には相談出来る監督、設計者がいますので、より良い環境の住まい作りの御協力が出来ると思います。

家造りの御検討の際、お気軽に当社にご相談下さい。

 

 

—————————————————————–
お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————————————–

 

pagetop