スズホーム

BLOG

2016.02.24

クロスの補修について

 

いつもご観覧頂きありがとうございます。

第一工事部の平と申します。

 

今回はクロスの補修について紹介したいと思います。

 

クロスは住んでいく中で一番傷等をつけてしまうことが多い箇所になります。
何か物を当ててしまったりして、めくれたりしてしまうことや、家自体も車等の動きや地震等振動で動き、

入隅部分に隙間が出来るような形になったり、クロスが割れてしまう部分もあるかと思います。

生活の仕方によっても季節の変化等、温度等でも影響が出てしまうことも多々あります。

 

隙間 傷(剥がれ)等はジョイントコークと言うもので、直すことが出来ます。

写真1

 

この商品は、ホームセンター等でも取り扱いされており、一般の方でも簡単に入手でき、簡単に補修が出来る商品です。

隙間の部分には、ジョイントコークを入れ、濡れタオルではみ出し部分を綺麗にふき取ります。

 

 

 

写真2-1

 

 

 

 

 

 

 

写真2-2

 

傷(剥がれ)には、その部分に塗り、剥がれている材料を貼り合わします。 
写真3-1

 写真3-2

 

その際、ローラーを使用すると綺麗に仕上がります。

綺麗なクロスを保つには換気も必要となってきます。

 

P.S. まだまだ、寒い日々が続きますので、体調の方には気を付けてください。

それでは、これで失礼いたします。

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ! info@suzuhome.jp

 

pagetop