スズホーム

BLOG

2017.03.08

人生フルーツ

こんにちは!
設計の清水です。

 

先月「人生フルーツ」という映画を観てきました。

s-s-人生フルーツ

愛知県に住む、90歳と87歳のご夫婦の暮らしを映すドキュメンタリーです。

私は不定期に「暮らしの手帖」という雑誌を購読するのですが
随分前に、このご夫婦の紹介があり、そのときからこのお二人の暮らしに憧れています。
その記事の一部を切り抜き、部屋に飾っているくらい。
s-s-暮らしの手帖
映画の中では巨匠と呼ばれる建築家たちのことばがいくつか流れます。
その一つに、
「家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない」(ル・ コルビュジエ)
30帖一間の空間で、寝て起きて、食事をし、アイロンをあて、手紙を書き、孫を遊び、休憩する。
大切な全ての思い出がこの一間に詰まっていると考えると、まさに宝石箱です。
二人の家には愛着をもって使いこまれた道具や、丁寧に愛情もって育てた果実が畑にたくさんで
二人の暮らしのどれもが魅力的なものばかりでした。

撮影中、ご主人が亡くなってしまい、少し悲しい場面もありますが
とてもほっこりできる映画だと思います。
梅田第七芸術劇場にて上映中です。
良ければ、ご覧になって、是非新しいお家での暮らしをイメージしてみてはいかがでしょうか。

 

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!

 

pagetop