スズホーム

0120-887-904

BLOG

2013.07.25

神路住宅(4)

こんにちは!!

久々の神路住宅の現場についてです☆

前回は屋根組までの現場をお届けしてました(*^_^*)

今回は耐力壁・小屋組みです!!

耐力壁とは、真上からの重さには柱で支え、横からの
力にはこの耐力壁でお家を支えます。
よく見るXの筋違も同じ役目ですが、神路住宅では構造用合板を
耐力壁として使っています!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして小屋組み。

小屋組みというのは屋根の形状を作り、屋根からの荷重を

柱や壁に伝達させる骨組みです☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どちらも構造的にとても大切な部分です!

チェックも念入りに(>_<)

建築確認申請の中間検査も行われる、節目でもあるんです◎

次回はいよいよ吹付断熱の施工方法をお伝えします♪

・・・そこであるスタッフに大惨事(?)が。。。

何が起こったかは次回ブログにて<m(__)m>

 

現場でふと見上げたりしたときに躯体から漏れてくる光が

とんでもなくきれいだったりします(*^_^*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

pagetop