スズホーム

0120-887-904

BLOG

2019.07.31

トランシット

こんにちは。工事部の松田です。

 

 

 

梅雨も明けて、毎日ものすごく暑い日が続いていますね。

 

 

現場で作業する職人さん達は、水分補給を欠かさず太陽と戦っております!

 

 

さて、今日は現場で使用する器具について話たいと思います。

 

 

 

05158-01

 

よく、道路で測定しているのを見かけたことがあるかもしれませんが

 

 

トランシットといいます。

 

 

これは、機械の足元にあるポイントから望遠鏡を覗いて

 

 

遠くの位置のポイントを取り、平行な軸に対して次に決めたいポイントまで

 

 

正確に角度が取れる器具です。

 

 

言葉で説明するのは難しいんですが

 

 

私たちは、何もない敷地の状態に建物の配置を出す時に使用します。

 

 

これがまた、器具を設置するのが難しいんです。

 

 

 

 

05157-01

 

こちらも同じ様な器具に見えますが、レベルといって

 

水平になる様に設置し、望遠鏡を覗いて周りの水平を測量する機械です。

 

 

基礎工事中に水平を取る時などに使用します。

 

 

同じ様な用途で

 

monotaro_10085713

 

こちらは、大工さんや設備屋さんが使う水平器というものがあります。

 

 

見た事あるかもしれませんが、何に使っているか知るのも面白いですよね?

 

 

 

 

ちなみに、昔の建物とかどうやって水平を測ってたか分かりますか?

 

 

水平と言う言葉通り、水は常に水平を保つので

 

 

水を使って測定してたみたいですよ。

 

 

お城の周りに堀があるのは、正確に石垣を水平に積む為だった様です。

 

 

勉強になります。

 

 

 

 

 

皆さまも、熱中症にはお気をつけてください。

 

 

 —————————————————————–
お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————————————–

pagetop