スズホーム

0120-887-904

BLOG

2024.02.27

ディズニーランド

こんにちは。

 

スズホームの中川です。

 

 

僕は三連休にディズニーに行ってきました。

 

S__4440089_0

 

ちょうど40周年のイベントなどを行なっており、

 

すごく賑やかでした。

 

S__4440091_0

 

色々な食べ物を食べました。

 

その中でもテリヤキチキンが僕の中では

 

一番美味しかったです。

 

S__4440092_0

 

夜のシンデレラ城もライトアップがされていて、

 

とても綺麗でした。

 

S__4440093_0

 

皆さんも是非、40周年のイベント期間中に訪れてみてください。

 

————————————————————————————

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でのお問い合わせ 0120-887-904

(ハッピーな-暮らし)

メールでのお問い合わせ info@suzuhome.jp で!!

————————————————————————————

2024.02.21

体がつったときは・・・

最近よく指先やふくらはぎがつるようになりました

 

作業中に指先が一度つりだすと

 

クセずいてなかなか治らず

 

物を掴んではつるの繰り返し

 

あまり無視も出来ないので軽く調べてみると

 

脱水症状と食生活に問題があるとつりやすいみたいですね

 

さらには病気の可能性まであるとか!?

 

病気はまぁないだろうなと簡単に思いつつ

 

まずは水分補給から

 

一向によくならないので食生活に目を向けて

 

カルシウム、カリウム、マグネシウム、ナトリウムが

 

不足しているとダメみたいですね

 

そこで夕食に

 

納豆(カリウム)

 

S__4014267_0

 

 

梅干し(ナトリウム)

 

S__4014269_0

 

 

を追加したところ

 

ほぼつる事はなくなりました

 

他にもバナナやトマトなども良いみたいです

 

 

————————————————————————————

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でのお問い合わせ 0120-887-904

(ハッピーな-暮らし)

メールでのお問い合わせ info@suzuhome.jp で!!

————————————————————————————

2024.02.14

森山珈琲

こんにちは。

 

スズホームの土橋です。

 

 

みなさん、3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。

 

最近は寒暖差がはげしく、体調を崩しやすい季節ですので

 

くれぐれもお気を付けください。

 

 

3連休ですが、わたしは大阪の南堀江にある

 

「森山珈琲」というお店に行ってきました!

 

写真①

メイン料理(ランチメニュー)+500円で

 

60分パン食べ放題!

 

パンの種類も豊富で、なんといってもかわいらしい見た目が

 

SNS映え間違いなしです!

 

手作りクレープも体験できて

 

好きな具材をトッピングできます!

 

もちろん味もおいしくて、ついつい食べ過ぎてしまいました(>_<)

 

写真②

 

写真③

店内は白を基調としたおしゃれな内観で

 

落ち着いた雰囲気にとっても癒されました。。。

 

ソファー席もあったので、

 

大人数やお子様連れも楽しんでお食事ができそうです!

写真④

 

写真⑤

 

予約または当日整理券が必要とのことですので

 

ぜひぜひチェックしてみてください!

 

————————————————————————————

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でのお問い合わせ 0120-887-904

(ハッピーな-暮らし)

メールでのお問い合わせ info@suzuhome.jp で!!

————————————————————————————

2024.02.07

乾太くんのご紹介

こんにちは。

 

スズホームの谷岡です。

 

 

最近、寒い日が続いていますね。

 

さて今日は、

 

今までもお打ち合わせの際にご希望が多くある【乾太くん】をご紹介です。

 

乾太くんは

 

■スタンダードタイプ

 

■デラックスタイプ の2タイプがありますが、

 

以前はデラックスタイプが5㎏しかなかったのですが、

 

昨年、新しく【6㎏と9㎏】が発売されてから、

 

さらにご希望される方が増えてきています。

 

私も同じするなら【デラックスタイプ】をおススメします!!

 

なぜなら・・・?

 

乾燥時間が早くてふっくら仕上がるのはもちろんなのですが、

 

衣類乾燥機って、なんせ【フィルター掃除】が面倒なんですっ!!

 

それが簡単に出来て、毛布も乾燥できるサイズにグレードUPしたこと!

 

乾太くんは、洗濯機よりも高い位置に取付けることが多いので、

 

前面にフィルターがあると取り外しもしやすいです。

 

写真① 糸くずフィルター(スタンダード)

 

写真② 糸くずフィルター(デラックス)

カタログには小さく端っこの方に載っているのですが、

 

私の中ではかなりの★推しポイント★なのになーと思っています^^

 

 

その他にも。

 

この時期から活躍する機能としては【花粉ケアコース】

 

私も花粉症に毎年悩まされるので、この機能がうらやましいです。。。

 

写真③ 花粉対策

 

その他にも、デラックスならでは!の機能もたくさん♪

写真④

 

写真⑤

 

写真⑥

 

写真⑦

あと乾太くんは取付方法も様々あります。

写真⑧

 

写真⑨

 

写真⑩

ご興味のある方はぜひぜひご相談ください☆彡

 

————————————————————————————

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でのお問い合わせ 0120-887-904

(ハッピーな-暮らし)

メールでのお問い合わせ info@suzuhome.jp で!!

————————————————————————————

2024.01.30

ポケふた

こんにちは!工事部の高萩です。

 

以前、市や町によって色んなデザインがある

 

マンホールの蓋を紹介させていただきましたが

 

今回は一味変わったマンホールの蓋があるという事を知り

 

またまた、休日にドライブがてら撮影しに行ってきましたので

 

紹介したいと思います。

 

それはポケモンの絵が描かれたマンホール蓋、

 

その名も「ポケふた」

 

2018年に登場以来全国各地に広がり続けているそうです。

 

まずは、地元大阪府に5か所

 

ポケふた①_R

 

ポケふた②_R

 

ポケふた③_R

 

ポケふた④_R

 

ポケふた⑤_R

 

続いて奈良県5か所

 

ポケふた⑥_R

 

ポケふた⑦_R

 

ポケふた⑧_R

 

ポケふた⑨_R

 

ポケふた⑩_R

お子さんに人気の色んなポケモンが

 

描かれたマンホールの蓋

 

旅行を兼ねて全国のポケふた巡りも楽しそうですね!

 

 

————————————————————————————

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でのお問い合わせ 0120-887-904

(ハッピーな-暮らし)

メールでのお問い合わせ info@suzuhome.jp で!!

————————————————————————————

2024.01.24

火災保険

こんにちは。不動産事業部の鮫島です。

 

 

私の住んでいるところでは雪が薄く積もったりしてますが、

 

皆さんどうお過ごしですか。寒い日が続いていたりしますので、

 

体調にお気を付けてお過ごしください。

 

今回は不動産購入時に加入する火災保険についてお話させていただきます。

 

火災保険を決めるときについつい値段ばかりを見てしまうと思うのですが、

 

補償内容が物件にあっているか確認してますでしょうか。

 

  写真1

 

補償内容で確認してほしいのが、保険期間、保険で補償される範囲になります。

 

火災保険にはメインの「火災、落雷、破裂・爆発」以外にも

 

「風災、雪災、雹災」「水災」「水濡れ」「盗難」「破損、汚損」、

 

あとは火災保険とセットで加入する地震保険等が項目としてあります。

 

 

補償内容の項目で風災などの自然災害への補償ですが、

 

こちらは被害が出た時に大きな損害が出ることが多いため外さないようにし、

 

補償を付けない場合は盗難等の自然災害以外のものを補償外にしたほうが良いです。

 

 

ただ、マンションなどの高層階に住んでいるなどで水災補償をつけなくてもよい、

 

盗難が多い地域で盗難補償を付けたほうが良い場合などありますので、

 

補償を外す場合は物件の状況にあわせてしっかり検討してください。

 

————————————————————————————

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でのお問い合わせ 0120-887-904

(ハッピーな-暮らし)

メールでのお問い合わせ info@suzuhome.jp で!!

————————————————————————————

2024.01.17

安心・安全な家づくり

家は柱・梁で大部分を構成してますが

 

柱を支える為に各種の金物や筋交いと呼ばれる部材を要所要所に入れます

 

写①

 

写②

 

また倒れ、引き抜き防止の為に様々な金物等も使いより強度を強くします。

 

写③

 

写④4

 

 

梁もたわみは、柱が支えますが、抜け防止の為にボルト等で補強します。

 

写⑤

 

写⑥

 

 

また、建物自体の変形防止の為、梁の中で火打ち梁と言われる梁を用いて

 

変形防止の補強をしたりします。

 

写⑦

 

この様に普段見えないところでですが、家の中で重要な補強部分なので

 

工事の際に、より一層確認して「安心な建物」に近づけようと

 

元旦早々の地震で思いました。

 

当社では、ホームページでも掲載してますが

 

、地震に少しでも耐える家の為に

 

制震装置等も提案しますので、御相談ください。

 

 

能登半島地震により被災された皆さまへ

 

このたびの能登半島地震により、

 

被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

 

 被災地の一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。

 

————————————————————————————

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でのお問い合わせ 0120-887-904

(ハッピーな-暮らし)

メールでのお問い合わせ info@suzuhome.jp で!!

————————————————————————————

2024.01.10

謹賀新年

工事部の相良です。

 

今日は昨年OBさん(過去に家を建てたお施主様)から

 

リフォームの相談を受けたので施工した事例を報告します。

 

そのリフォームとは

 

な ん と 犬 小 屋 !

 

階段の下のスペースをワンちゃんスペースにしたいとの要望であったので

 

現地確認から提案等を経て工事を承ったので工事させていただきました。

 

リフォーム特有の問題に悩みながら、大工さんと四苦八苦をし、

 

完成したのがこちら

 

IMG_5835_0

 

IMG_5832_0

 

IMG_5834_0

 

IMG_5833_0

 

お施主様の要望も取り入れ、

 

木目のゲートとすのこ状の空気取り込み口を設置しました。

 

また中は白いクロスではなく、アクセントクロスを使い

 

雰囲気を変えさせていただきました。

 

こういったリフォーム工事も承っております。

 

家の事なら是非ご相談ください。

 

————————————————————————————

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でのお問い合わせ 0120-887-904

(ハッピーな-暮らし)

メールでのお問い合わせ info@suzuhome.jp で!!

————————————————————————————

2023.12.27

機密工事

こんにちは、工事部の木本です。

 

12月に入り、急に寒くなってきたので暖房器具を

 

使う場面も多くなっているかと思いますが、

 

住宅の断熱性能と関わりのある気密工事を

 

少し前に現場で施工したことがあります。

 

気密工事についてですが、

 

床の断熱材と土台(大引き)との間や

 

外壁の合板と合板の継ぎ目、柱(間柱)と床合板との隙間や

 

サッシ周り等を気密テープを貼って埋めたり、

 

室内の外周側の壁一面に気密シートを貼って気密性を高めています。

 

2023_09_29_03_36_59_585_8

 

2023_11_07_18_47_37_249_12

 

2023_11_04_16_00_37_121_1

 

その後、室内の石膏ボードを貼る前に

 

気密測定を専門の業者さんに測定していただき、

 

測定時にわかった空気の流れ(隙間)がある部分を

 

気密テープやコーキングで埋めていき、

 

さらに気密性を高め、その時の時点で

 

C値(相当隙間面積)=0.7㎠/㎡の数値となりました。

 

(C値は低ければ低い方が良いのですが、1.0以下が一つの目安になります。)

 

※C値とは、住宅における相当隙間面積のことで、

 

建物全体にある隙間面積(㎠)を延床面積(㎡)で割った数値で、

 

建築した建物の気密性能を指標として用いられています。

 

image0

 

ただし、高気密にすると空気が汚れやすくなりますので

 

ロスナイ(換気機器)を取付したり等、換気も重要となります。

 

気密性能を高めることにより、断熱性能の低下を防止し、

 

省エネルギー化と室内温度環境の快適性を向上させることが出来ますので

 

暮らしやすい住宅になるかと思います。

 

 

近年のコロナ禍もある程度落ち着き、

 

御家族・御親戚が集まる機会も徐々に増えてきているかと思いますので、

 

皆様良い年末年始をお過ごしください。

 

————————————————————————————

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でのお問い合わせ 0120-887-904

(ハッピーな-暮らし)

メールでのお問い合わせ info@suzuhome.jp で!!

————————————————————————————

2023.12.20

サブスクリプション

こんにちは^_^

 

最近急激に寒くなりクリスマス、

 

大晦日がもうすぐな気配がして来ましたね。

 

体調管理しっかり気を付けないといけませんね^_^

 

今回はこの頃やたら携帯の月額の値段高いなと感じて

 

調べたら6種類以上サブスク入っていて

 

いつの間にという感じで・・・笑

 

解約しないとと思ってたのですが、

 

結局全部見たいのがバラバラであって困ってます>_<

 

自分はいい歳して恋愛リアリティー系とK-popが好きなので、

 

どうしても見たい衝動にかられてあれよあれよと今に至ります笑

 

皆さんは厳選して気をつけてサブスク登録して下さい^_^

 

最後にオススメはNetflixの脱出おひとり島シリーズと

 

amebaとLeminoのラブキャッチャーシリーズが

 

面白いので年末年始のお休みにどうですか笑?

 

————————————————————————————

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でのお問い合わせ 0120-887-904

(ハッピーな-暮らし)

メールでのお問い合わせ info@suzuhome.jp で!!

————————————————————————————

2023.12.13

家の換気

こんにちは、営業の川東です。

 

先日、お引渡し時に お施主様から家を長持ちさせるために

 

注意する事はありますか? 

 

 

と質問がございましたので

 

その内容を参考にあげさせていただきます

 

一言で言うと 「家の換気」です

 

住まいにおける「換気」はとても重要です。

 

昔に比べ、気密性が優れる現在の住宅の場合、

 

不十分な換気では湿気による結露が生じやすく、

 

建物の老朽化を早めてしまうケースも。

 

また、新鮮な外気を取り入れにくく、汚れた空気が室内に滞留してしまい、

 

暮らす人の健康に影響を及ぼすこともあるかもしれません。

 

そのため、建築基準法では、

 

化学物質の発散する量が少ない建材を使用することに加え、

 

「換気設備」を設置して室内の化学物質の濃度を低減させることを義務付けています。

 

建物の中で押さえておきたい2つのコツ

 

 

  1. 1.傷みは小さなうちに直す

家の傷みを見つけたら、なるべく傷が小さいうちに直すようにしましょう。

 

まだ小さいからと言ってそのまま放置することが良くありますが、

 

放置することによって、傷口は確実に大きくなっていきます。

 

油断していると大きな傷みとなり中まで浸透し、

 

大掛かりな修繕が必要になってきます。

 

小さなうちなら簡単に直せるはずです。

 

 

  1. 2.室内を湿気させないようにする

浴室やキッチンは水も火も使うので、高温多湿になりやすい場所です。

 

使用中、使用後の換気には十分気を付け、

 

湿気を家の中にこもらせないように注意してください。

 

また、窓の結露などもお部屋の通気を良くしたり、

 

2重窓にしたりすることで湿気を抑えることができます

 

 

 

建物の周りで押さえておきたいコツ

 

通風を確保する

 

建物には通気の為の換気口が設けられています。

 

しかし、隣家との境界が近かったり、

 

通気口の前に隙間なくブロック塀が作られていたり、

 

物置などを建物にくっつけて置いて通気口を塞いだりしている光景をよく見かけます。

 

 

通気口の本来の性能を発揮させるためには、

 

建物周りをすっきりさせて建物の周りの風通しを良くすることが大切です。

 

 

 

将来のために押さえておきたい2つのコツ

 

  1. 1.修繕費用を積み立てる

修繕には少なから費用がかかります。

急な修繕が発生すると、金銭的負担感は大きなものになります。

 

①でお話しした長期修繕計画に基づいて、

 

毎月こつこつ積み立てておくことをお勧めします。

 

 

  1. 2.家に関心を持つ。自分でメンテナンスする

欧米では家の日常のメンテナンスは自分でするのが一般的です。

 

Do it yourself ! 自分でやれば家への愛着は強くなりますし、

 

何より住宅について詳しくなります。

 

詳しくなれば、将来的に業者に頼む場合でも、

 

色んな意味で失敗が少なくなります。

 

 

 

最後になりますが、家の空気は大切です

 

窓の開け閉めで家を換気することが家を長持ちさせる・人体にも影響があるのでまず換気を

 

快適に暮らすために必要なことです。

 

ぜひとも参考にしていただき 大切なマイホームをかわいがってあげて下さい。

 

————————————————————————————

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でのお問い合わせ 0120-887-904

(ハッピーな-暮らし)

メールでのお問い合わせ info@suzuhome.jp で!!

————————————————————————————

2023.12.06

大宮4丁目マンション新築工事

今回は建てるマンションの要となる

 

『場所打ち杭』のコンクリート流込み(完成)までの

 

工程をおおまかにご紹介したいと思います。

 

この空き地(敷地)に7階建てのマンションを建てます。

 

①

 

周囲の養生をおこない、安全確保の為、警備員を配置して

 

杭打ち機とバックホウの搬入をします。

 

S__4513820_0

 

バケット(ドリル)で掘削をおこないます。

 

掘削の深さは地盤より約25メートル程です。

 

S__4513814_0

 

鉄筋かごの搬入をおこない安定液の水位の確認を

 

おこなってから鉄筋かごを垂直に沈めていきます。

 

S__4513816_0

S__4513817_0

S__4513818_0

 

鉄筋かごを沈めたあとにコンクリートを流し込んでいきます。

 

コンクリートを流し終えたらケーシング(鉄の筒)を

 

引抜いたら『場所打ち杭』の完成です。

 

S__4513819_0

 

工事は令和6年9月末(予定)まで続きますが完成まで

 

『安全』を最優先に施工管理をおこない

 

『品質向上』にも努めていきます。

 

それを基本とし次の物件、

 

さらにその次の物件へと繋げていきたいと思います。

 

それでは本日も『ご安全にッ!』

 

————————————————————————————

プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でのお問い合わせ 0120-887-904

(ハッピーな-暮らし)

メールでのお問い合わせ info@suzuhome.jp で!!

————————————————————————————

月別アーカイブ

pagetop