スズホーム

0120-887-904

BLOG

2019.11.27

BIG THANKS NIGHT 2019

こんにちは、建築事務の影山です。

 

 

 

先週、スポンサーをさせていただいている

 

 

 

FM802FMCOCORO様主催の

 

 

 

“BIG THANKS NIGHT 2019″というイベントに

 

 

 

ご招待いただき、参加してきました!

 

 

  

写真①(2) 

 

 

ラジオで聞いている素敵な声のMCの皆さんが

 

 

 

目の前に!!

 

 

  

写真②

 

 

不思議な感覚でしたが、ラジオで聴く声も

 

 

 

実際のご本人方も、とても素敵で

 

 

 

トークも軽快で凄く楽しませていただきました。

 

 

写真③

 

 

たくさんのお料理もあり、一つ一つがオシャレで

 

 

 

すごく美味しかったです。

 

 

写真④

 

 

CMやドラマの主題歌などで活躍している

 

 

 

シンガーソングライターの

 

 

 

ビッケブランカさんが登場され、生Live

 

 

 

ピアノの弾き語りと共に綺麗な歌声で癒されました。

 

 

 

 

 

事務所で流れているFM802の素敵なMC

 

 

 

音楽に癒されいる私は

 

 

 

今回、素敵なイベントに参加でき 

 

 

 

本当に最高でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎週月曜日〜金曜日 1640分頃に

 

 

 

スズホームのCMも流れております、

 

 

 

是非ご視聴ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

これから、寒さが厳しくなる時期となりますが

 

 

 

皆様、体調にはお気をつけてください。

 

 

—————————————–
プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————–

2019.11.21

SUUMO 注文住宅 2020年 冬号

こんにちは、総務の松尾です。

 

いつも当サイトをご覧くださりありがとうございます。

 

 

 

11月21日に発売された、SUUMO最新刊をご紹介します。

 

 

『 SUUMO 注文住宅 2020年 冬号 』

 

  2020

 

 

今回も、スズホーム並びにes ARCHITECTを掲載して頂いております。 

 

 

掲載内容

 

【スズホーム】 

■香里園支店           (イベント P.147)

■T様邸         (実例ラインナップ P.169)

■スズホーム紹介ページ      (P.376~377) 

 

【es ARCHITECT】 

■モデルハウス       (イベント P.130)

■N様邸        (実例ラインナップ P.187)

■es ARCHITECT紹介ページ   (P.314~315)

 

 

書店・コンビニにて販売しております。

 

弊社にもご用意しておりますので、お気軽にお声がけください。

 

 

—————————————–
プランのご相談はお気軽にどうぞ!

お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————–

2019.11.20

巾木とは?

閲覧ありがとうございます。工事部の佐藤です。

 

 

 

あまり重要視されない巾木について書きます。

 

 

 

巾木とは、床と壁の取合い部の壁の立ち上がりの部分の名所です。

 

 

 

建物の内装としては、あまり気にならない人が多いと思いますが、

 

 

 

長年のメンテで考えると巾木は、壁のメンテでは必要です。

 

 

 

掃除機で壁際を掃除する際、衝撃・汚れから壁を守り、

 

 

 

物を置く際に巾木が先に当り壁に物がこすれる事を防ぐ隙間を作ることで、

 

 

 

壁の汚れ、傷みから保護する役割をし、

 

 

 

壁と床の入隅のラインを真っ直ぐ見えるようにしてくれる物です。

 

 

DSC_0746

DSC_0749

 

 

当社では、基本、h=60mm/t=4の木製を使用しています。

 

 

DSC_0745

 

 

他に一般的には、ソフト巾木といわれる塩ビ製の柔らかい物や

 

 

 

タイル・石等で作るもの、左官モルタル等で作るもの、プラスチック製のものと、

 

 

 

様々なものがあり、使用場所・見え方・加工性で使い分けできます。

 

 

 

当社の採用の木製は、衝撃にも強く、加工しやすさ等で、住宅では、よく使われます。

 

 

 

その為、各メーカーでも、スリムに見える為、高さが30mmのもの、

 

 

 DSC_0851

 

床・ドア等の近似色等の色変更の相談に乗れるようにバリエイションもあります。

 

 

 

こだわる際は、御相談してみてください。

 

 —————————————————————–
お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————————————–

 

2019.11.13

石川県『金沢』の魅力

こんにちは、経理の松野です。

 

 

 

1週前に工事部の木本さんが金沢の兼六園について書いていましたので、

 

 

対抗(?)して兼六園以外の金沢について書かせていただきます。

 

 

まず、昔の雰囲気がある茶屋街にいき、インスタ映えを狙うべく金箔ソフトを。

 

 

金沢といえば、金箔ですよね。 美容にもいいみたいですよ。

 

 

写真1 

 

 

それから、金沢21世紀美術館ですよね。

 

 

とても人気があり、入るまでに1時間は並びました。

 

 

 

『レアンドルのプール』は有名な作品です。

 

 

人を惹き付けるということも『芸術』と呼ぶのでしょうね。

 

 

不思議な写真が撮れてしまいます。

 

 

写真2

 

 

写真3

 

 

兼六園や茶屋街など街そのものが美しく赴きがある金沢はまた行きたいですね。

 

 

また行きたい理由のひとつに、お寿司屋さん3件回ったのですが、

 

 

ものすごい行列で入れなく金沢でお寿司を食べられずに帰ってきたので、

 

 

絶対リベンジしたいです(; ・`д・´)

 

 

加賀屋野菜は食べられ、美味しかったです。

 

 

写真4

 

 

結局は花より団子ですね。(笑)

 

 

2019.11.06

ライフワーク

こんにちは、スズホーム工事部の相良です。

 

 

 

 

 

今日は私のライフワークについて話をしたいと思います。

 

私は約10年以上前からある物を収集する事をライフワークにしております。

 

実はこの趣味を見つけたのは10年以上前に、

 

とあるテレビ番組でやっていた企画を見たのがきっかけでした。

 

そのテレビ番組では初老の男性が何十年も集めているアイテムを紹介する企画でした。

 

 

 

その人が収集しているアイテムは割り箸の袋。

 

いわゆる「箸袋」というものでした。

 

「箸袋」は出かけた先々などでいろんな店に訪れた

 

思い出と一緒にコレクター出来るという物。

 

それも食事代など払えば、「箸袋」自体は無料。

 

店の数だけいろんな種類があります。

 

 

 

はは~、これはなかなか面白いなぁ。

 

けど自分に「箸袋」はちょっと違うなぁ~と考えてた時、

 

ふと、思い出したのが、部屋の壁に飾っていた2枚の映画のリーフレットでした。

 

それがコチラ。

 

写真①

 

2005年に公開された「チャーリーとチョコレート工場」と

 

「機動戦士Zガンダム」のリーフレットでした。

 

これって「箸袋」とは違うけど、無料で気軽に手に入って、

 

作品の数だけいろんな種類がある!

 

おまけに押しピンやホチキスで壁に貼ると、

 

ちょっとしたアートになるな!

 

と思い、映画館の前を横切るたびに収集するようになりました。

 

一番のお気に入りは2008年の

 

写真②

 

クリストファー・ノーラン監督の「ダークナイト」。

 

先日地上波でも久々に放送があって、盛り上がっていましたよね。

 

写真③

 

ディズニー作品ですが、「トイ・ストーリー3」と「モンスターズ・インク」。

 

こういったアニメーション映画などは

 

子供が出来た今となっては、子供とのコミュニケーションツールとしても有効です。

 

写真④

 

今年話題になった「アベンジャーズ/エンド・ゲーム」

 

MCU作品初期の「アイアンマン2」や「マイティ・ソー」も

 

後々見返すとアベンジャーズシリーズとなるような

 

予兆すらないリーフレットになっていて、面白いです。

 

その他リーフレットを集めていて気づいた点がありました。

 

写真⑤

写真⑥

 

仮に例に出したのは「ナイト・ミュージアム2」と「ライフオブパイ」という映画です。

 

この2枚は映画館で違う時期にもらってきた物。

 

おそらく左が早刷り版で情報を小出ししているVer。

 

そして公開が近づいてきたら、情報量が多く、

 

どんな内容かわかりやすい物に切り替わっていく。

 

1枚だけだとその違いに気付けなかったと思います。

 

これは収集するようになって気付いたリーフレットの面白いところ。

 

 

 

無料でもらえるたった1枚の紙切れですが、色々と考えさせてくれたり、想像させてくれる。

 

さらに映画自体の思い出も付与されて、より価値を高めてくれる。

 

 

 

10年以上前のあのテレビ番組を見ていた時から始まった自分のライフワーク。

 

あの初老の男性のように、これから先、私は何十年も休日のたびに、

 

映画館へ立ち寄ってリーフレットをもらってくるんだと思います。

 

 

 

皆さんもライフワークはありますでしょうか?

 

趣味は人生を豊かにすると言われています。

 

何か身近なものから始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

 —————————————————————–
お電話でお問い合わせ 0120-887-904 (ハッピーな・暮らし)
メールでお問い合わせ info@suzuhome.jp  まで!!
—————————————————————–

pagetop